2013/5/28  16:20

5月王滝参戦して来ました!  

昨年5月から参戦している長野の王滝村で開催される
MTB長距離レース 「SDA王滝」

今回の参加は私を含め、100km組が3人
42km組2人の参戦でした

前日までの天気予報が曇り
天気に不安が残ってましたが、晴れに

クリックすると元のサイズで表示します

前日の25日の朝、100km組の3人で王滝村に向かいます

店に集合して、新東名〜東名〜豊田JCT〜東海環状〜
土岐JCT〜中央道〜中津川IC〜国道19号〜国道20号〜
国道256号を通って、王滝村(松原スポーツ公園)へ


クリックすると元のサイズで表示します

中央道、恵那峡SAにてランチタイムに
地鶏の親子丼。鶏の弾力のある歯ごたえとふわふわ卵で激旨


クリックすると元のサイズで表示します

高速を降りて、国道を走ること1時間あまり
会場である松原スポーツ公園に到着

クリックすると元のサイズで表示します

選手受付を済ませて、補給食等を物色。

クリックすると元のサイズで表示します

バイクを車から降ろしてゼッケン、補給食の装着と整備の最終確認。
長丁場の闘い、入念に確認します

クリックすると元のサイズで表示します

100km初挑戦のスズキさんの作ってくれた高低差表も装着
ペース配分の目安にします
一通り終わったら温泉と買い出しに
温泉は木曽福島にある「せせらぎの四季」へ。
運転の疲れを回復

クリックすると元のサイズで表示します

17時30分よりコース説明と前夜祭

スライドショーでコースの注意箇所を確認。
翌日のレースをイメージ

夕食を済ませて22時に就寝

クリックすると元のサイズで表示します

レース当日
朝3時に起床、着替え等を済ませたら4時からスタートラインにバイクを並べに。

クリックすると元のサイズで表示します

バックへの装備を再確認していると次第に空が明るく

クリックすると元のサイズで表示します

前日の夜に合流した42km組の2人も気合い十分

クリックすると元のサイズで表示します

100km組、いよいよスタート

クリックすると元のサイズで表示します

33km地点の第一チェックポイントまで練習の成果を出して漕ぎ続ける
標高が上がってくるにつれて、御岳山がハッキリと
絶景です

クリックすると元のサイズで表示します

3時間を切って3人とも第一チェックポイント到着
それぞれのペースでゴールを目指す

クリックすると元のサイズで表示します

過酷なダートに苦戦しつつ、第二チェックポイントを
クリアして第三チェックポイントに到達
ここまで来るとパワーバーをもらえるので、最後に向けて
エネルギーチャージ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

第三チェックポイントを過ぎてすぐの川で最後の写真。

クリックすると元のサイズで表示します

激坂な上に砂と岩で滑る
仕方なく押し上げていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の上りを終えると長い長い下りを経てついにゴール
一番最初にゴールしたキタガワさんが写真を撮ってくれていました

クリックすると元のサイズで表示します

続けてスズキさんもゴール

クリックすると元のサイズで表示します

「いや〜、ついに終わったね〜」

クリックすると元のサイズで表示します

100km組、全員タイム更新して8時間切りで完走。
めったに味わえない達成感

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道の途中で温泉に寄って帰路へ。


それぞれが積み重ねて来た練習の成果で8時間切りという結果を出せました
大きく、困難な大会でしたが、そう簡単には見られない絶景と達成感に満足


使用バイク:SPECIALIZED STUMP JUMPER EVO29er
タイヤ:SPECIALIZED S-WORKS FAST TRACK

クリックすると元のサイズで表示します

補給食以外のバックの装備はこんな感じです。
チューブ2本、チューブ切れ端、チェーンルブ、ウエス、
パンク修理キット、携帯ポンプ、ボンベ、携帯工具、
チェーン切れ端、チェーンピン、救急セット。
補給食はウィダーバー、BCAAジェル、アミノ酸ジェル。
粉末ドリンクにCCD、JACOLAクエン酸パワーを使用しました
9



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ