2020/9/29  13:22

2021 STATUS  マウンテンバイク
大変お値打ちな前後異形ホイール(マレット)を採用したダブルサスペンションマウンテンバイクの発表です。

既にご購入のお客様もいらっしゃいます。
大変注目のバイクです。クリックすると元のサイズで表示します
2021 STATUS 140上代(税込)¥308,000

現状維持か、それともそこから一歩抜け出し、新たな境地を探しに行くか?後者を選ぶなら、相棒には新しいStatus 140がぴったりです。これはただの新しいモデルではありません。まったく新しいフレームを採用し、オールラウンドなバイクとはどういうものかを定義し直す1台なのです。

ところで、なぜ前後でホイールサイズが異なるのでしょう?29インチのフロントホイールは走破性を高めるトラクションと回転スピードの維持を可能にし、27.5インチのリアホイールは機敏な走りに貢献する短めのホイールベースとチェーンステーを実現します。すると、下りを楽しめるバイクができあがるのです。

つまり、この1台でタイトコーナーをヒラヒラと駆け抜け、ガタガタの高速セクションを何事もないよう突き進み、フロートレイルをスタイリッシュに流せるようになります。また、Style-Specific Sizingを採用しているので、ライダーにぴったりフィットするサイズが複数あり、実現したい走りを可能にするリーチとホイールベースのバイクを選ぶことができます。

楽しんで走ることに焦点を当て、前後異径のトレイルジオメトリーを採用するStatusのM5アルミフレームは、攻めた走りが可能なFSR サスペンションデザインを搭載し、大胆なアクションライドも想定済みです。
FOX FLOAT 36 Rhythmは定評のあるGrip ダンパーを搭載し、バイクの挙動をしっかりと制御するため、速度を上げても確実にバイクを操れます。2つのダンパーモードにセットできるSweep 機能により、サスペンションの140mm トラベルをあらゆる状況で使うことができ、36mm径のインナーレッグが高い剛性を発揮し、正確なライン取りが可能になります。
高品質の前後サスペンションがさらなる速さを引き出す一方、その減速をSRAM Code R ブレーキが担います。鍛造の4ピストンキャリパーは高い制動力を発揮し、前後の200mm ローターはフェード現象をおこしにくく、いつでもカッチリしたレバーフィールをもたらします。



クリックすると元のサイズで表示します
2021 STATUS 160上代(税込)¥308,000



Status 160は前後にサイズの異なるホイールを搭載し、ライドの楽しみ方をまったく別の視点で捉え直したニューモデルのバイクです。

コーナリング時のグリップと走破性を高める29インチホイールをフロントに、短めのホイールベースで機敏な走りを可能にする27.5インチホイールをリアに搭載しました。そして前後異径のトレイルジオメトリーを採用した結果、それはそれは楽しめるバイクが完成したのです。バイクパークやトレイルはもちろん、随所で小技を繰り出しながら遊べる1台に仕上がっています。

Status 160の楽しさを優先させたフレームに、パワフルなブレーキ、X-Fusion Manic ドロッパーポスト、Fox Float 36 Rhythm フォーク、Fox DPX2 Performance ショックを搭載させ、アクティブで路面追従性に優れたFSR サスペンションプラットフォームを採用しました。

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ