北陸本線&信越本線撮影記  信州

さて、管理人は8月5日に野球を見に新潟へ行ってきました。
新潟での野球観戦記は淀川日記の方に譲ります。このブログでは移動記を書きます。
プランは
5:15大阪〜6:07京都
6:22京都〜6:44米原(新幹線ひかり)
6:50米原〜7:47敦賀(遅れ10分)
7:48福井〜10:09金沢(遅れ6分)
10:14金沢〜10:42高岡(特急はくたか)
10:47高岡〜11:09富山
11:16富山〜14:19新潟(特急北越)
でした。
詳しくは続きを読むをご覧下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、管理人は、207系とN700けいを乗り継ぎ米原へ。米原始発の特急はるかは1日2本しかありません。
クリックすると元のサイズで表示します
その後521系で敦賀へ行く予定でしたが、途中の余呉駅でなんと管理人が乗車した列車が鹿に追突。安全点検のために余呉駅にて点検を行いました。
クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、余呉駅に途中で降りてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
駅周辺はご覧のとおり田園風景でした。
そして、結局10分遅れで敦賀駅に到着。
管理人は結局寝れず敦賀〜福井間は熟睡・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
福井駅発車後に起床。えちぜん鉄道が見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
その後は1時間北陸本線の車窓を眺めつつ小松駅に到着。ちなみに小松駅では特急を待避する予定でしたが、特急が先ほどの鹿の激突の関係で遅れているため特急は松任駅で待避することになりました
クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、駅からではありますが1ヶ月ぶりの松任工場の様子を撮影。あのキハ48は岡山から回送されてきたやつですね。
クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、反対側から来たサンダーバードを撮影
このあと10分乗り換えで来年のダイヤ改正で廃止が噂されているはくたか号に乗車。車内は快適な時間を過ごすことができました。
でも廃止後はどうなるんでしょうかね?
クリックすると元のサイズで表示します
高岡到着後は急いで反対側のホームに周り撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
氷見線用、城端線用のキハ48も留置されてありました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして右の521系に乗り富山へ移動。サンダーバード号の並び。
クリックすると元のサイズで表示します
413系をここで撮影
クリックすると元のサイズで表示します
しばらくするとサンダーバード号が入線してきました。
このあと北越号に乗り新潟へ移動
クリックすると元のサイズで表示します
親不知駅付近では美しい日本海を見わたすことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
原色の413系を糸魚川駅では追い越します。
そして鉄道唱歌が流れ、直江津駅に到着。直江津駅からはJR東日本の車掌に変わりさらに東へ。
クリックすると元のサイズで表示します
鯨波駅付近では再び美しい日本海を見わたすことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに、管理人が乗車した車両は偶然にも上沼垂色の485系でした!!いまやほとんどが秋田総合車両センターにて廃車されている中、本当に最後に乗れて本当に良かったです!!
この独特な国鉄チャイムも聞くことができましたしね。

いい思い出になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに、越後石山駅付近にある新潟総合車両センターには、211系が疎開留置してありました。ほかにも南武線用のE233系が留置されており、翌日国府津へ向けて配給回送されたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、新潟駅に到着後は少し撮影。まずは115系
クリックすると元のサイズで表示します
続いて先程乗車した485系が折り返してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
E127系もついでに撮影。
以上です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ