東京の撮影記  東京・横浜・埼玉

さて、今回は横浜スタジアムで横浜‐広島を観戦に行ってきたついでの撮影記を公開したいと思います。
どっちの方で掲載するかすごく迷いましたが、初めて乗る路線もあったのでこっちに掲載します。

さて、夜行バスで新宿へ向かい、新宿わかしお、日光を撮影したあと、E231系と205系で川越へ。
大宮をすぎると、鉄道博物館が見え、やがて東北本線と離れると日進駅。そこからは単線に変わっていきました。
クリックすると元のサイズで表示します
つぎの西大宮駅では行き違いのため、3分ほど停車。そういえばE233系に置き換わるんですね。
その後は住宅街を走り、川越駅の直前で東武鉄道と合流し川越へ。例えるなら通勤する人々の下車駅、と言った所でしょうか?
209系に乗り換え、は所々高速道路を見渡しながら進み高麗川駅へ。実は管理人、色々と忙しかったので高麗川駅を過ぎてからの記憶がほとんどないという…。
クリックすると元のサイズで表示します
そういえば東福生駅では205系とすれ違ったっけ?
クリックすると元のサイズで表示します
八王子駅に到着後は西武鉄道101系の甲種回送を撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
このイラストは、春編成の大きな特徴
クリックすると元のサイズで表示します
八王子からの牽引はEF65-1127でした。
クリックすると元のサイズで表示します
季節は春なのに春編成を走らせない西武さんも如何なものかと・・・・でもそういうところがまた大好き!!
そして、その後武蔵境まで移動し、西武多摩川線に乗車。車窓はニュータウンと言った所でしょうか?ちなみに競艇場前で秋編成、白糸台駅で冬編成と行き違いしました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして乗車したのは夏編成。是政駅にて
クリックすると元のサイズで表示します
この後横浜スタジアムのある関内まで一気に移動。そういえば横浜駅のトイレはこんなユニークな構造になっていました。
そして、野球観戦を楽しんだあとは親戚の家で一夜をすごしました。
クリックすると元のサイズで表示します
で、翌朝は上野駅で北斗星を撮影。乗車するまであと1年、本当に楽しみで仕方ありません。
クリックすると元のサイズで表示します
後ろ。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてこの後国府津へ。東京からは偶然211系に乗ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
国府津駅からは313系に乗車。ちなみに乗客はそこそこ乗っていました。
国府津駅を発車すると、国府津車両センターが見えて、離れるとすぐに下曽我駅に到着。その後相模金子駅辺りから住宅が少なくなっていき、松田駅に到着。ここでは小田急電鉄との乗換駅なので、たくさん人が乗ってきました。ちなみに管理人はここで下車し、60000形MSEあさぎりに乗車。車内はなかなか快適だったのですが、全車指定席のため思いのほか特急券にお金がかかってしまいました。
さて、車窓の方は駿河小山駅で富士山が少し見え始めて・・・、富士山が本格的に見え始めたところで御殿場駅に到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちらっと313系に見えているところがJR線内にいる大きな証拠。
クリックすると元のサイズで表示します
御殿場駅をすぎると雄大な富士山が!!岩波駅までその車窓を独り占めし、やがて富士山から離れて裾野駅らへんから住宅街が見え始め、沼津駅に到着した。
沼津駅からは211系・313系2本と223系を乗り継ぎ、大阪へ。
クリックすると元のサイズで表示します
そういえばもう飯田線に119系は充当されないんですね・・・写真の213系は豊川行きです。
クリックすると元のサイズで表示します
223系の播州赤穂行きと
クリックすると元のサイズで表示します
丹波路快速の福知山行きの223系。最後に載せておきましょう。
以上です。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ