ノースさんの競馬日記

☆競馬予想やレースの感想を書いていきます。(1240X1024、文字サイズ中で画面確認してます。)

 

Copyright (C) 2004-2010 by North. All right reserved.
★持ち馬【栗東】: チャーミングシチー(5歳)1勝

今週の狙いは?

Blogの値段は?

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
今年はこのレースから年末の有馬記念まで7週連続のG?開催。天皇賞秋でG?の連敗もストップさせただけに、ここから勢いに乗っていきたい。
今週は牝馬限定のエリザベス女王杯。一筋縄ではいかない牝馬戦。そして京都は雨予報ということだけに、また難しさが…。

【京都11R
すいません。休んでました。復活しようと思ったら明日はかよ~。難かしくなっちゃった。天皇賞は凄かったですね。 2強がいないとなればカワカミと行きたいんですけど、少し陰りが見えたので。大きい馬なので関係ないと思うが木曜の馬体重がマイナス。 G1見てたけ.
出かけるので早めに。

これから始まるG?7連戦のスタートを切るエリザベス女王杯。
海外馬2頭参戦(イギリスじゃないけどw)というなかなか面白そうな展開。
ウオッカ&ダイワスカーレットという現役牝馬の2トップが出ないのは残念ですが。
実際これ勝っても最優秀古馬牝馬
秋のG〓シリーズ第5弾は最強牝馬を決める戦い。競馬の第33回エリザベス女王杯が16日、京都競馬場芝2,200mで行われる。 天皇賞(秋)で競馬史に残るような激闘を繰り広げた、ウオッカ、ダイワスカーレットの、最強の上に「超」が付く2頭は出走しないもの
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ