2007/2/27

バレンタインデー  鉄道模型
今更なネタですが、カミさんからプレゼントもらいました(笑)

トミックス・ディオラマ・ワールド という本です。

昔、製品の質も数もまだまだしょぼかった頃、カタログには
結構手の込んだジオラマやレイアウトの写真がたくさん載っていて
子供心にときめいたのでした。その懐かしい写真を集めた本です。

駅構内の建物がみんな木造駅舎の改造品だったり、
同じ商店ばかり並ぶ町並みなどは今となっては微笑ましいものですが、
製品の少ない時代だけに、あちこちに工夫が見られて
今でも参考になるものがたくさんあると思います。

↓Cタンクが懐かしいっす
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/26

ワム60000(ワラ1改)  ウェザリングしたの
屋根から下回りまでレッドブラウンでウォッシングしました。
貨車はほとんどそういうやり方です。
ドアレールの端から雨水(と錆)が垂れた様子なども
再現したいのですが、いまいち思ったように行かないのです。

中山 横浜在住さんに影響されて票挿しに白を入れてみました。
いや、頭の隅にいつも引っかかっている事なんですが、数が多いので
面倒くさくて…。ウェザリングのほうがよっぽど面倒だろ
と言われそうですが、それとこれとは別なのです(爆)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/25

485系白鳥  ウェザリングしたの
実車はもっと激しく錆にまみれていたのですが
模型ではこのくらいにしていたほうが見栄えが良い
ように思います。
クレオスウェザリングカラーのマッド(泥汚れ)に
オレンジイエローとフラットベースを適当に混ぜて
吹いてみましたが、黄色すぎてなにか変…
気がむいたらやり直ししたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/24

旧型客車  ウェザリングしたの
初めてのウェザリングの犠牲になった車両は確か、
カトーのスロ60だったと思います。
昔、ケイブンシャが出していた「Nゲージ全百科」だったか
そんなムック本に影響されて、書いてあるのと同じ
エナメル塗料を買ってきてチャレンジ!

ドアや窓枠の隅に錆色の塗料を流してニヤニヤする小学生…
どういう子供だったのかと自分でもツッコミたくなります(笑)

まぁでも仕方ないですね〜毎日見ていた車両は
大概ボロくて汚かったですから。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/21

我が家の車輌について その2  鉄道模型
工作好きなので、GMキットを組み立てた車両も
結構あります。客車は完成品があるのにわざわざ
キットを選んだりして。
まぁほとんど(と言うかまるっきり)素組で
細密化するわけでもないので、工作しているとは
偉そうには言えませんけれど。
最近はそれすらもまとまった時間が取れなくて
いろんなものが加工途中でほったらかしです。

続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ