2008/7/27

リニューアル?  鉄道模型
ここのところ仕事で疲れてしまい、あんまり
模型をいじる気力も無いのですが、
気分転換のつもりで模型屋を覗いてきました。

とはいえ、今月は特に気になる新製品も無く
衝動買いするにも懐が寂しい状況では
冷やかしにもいまいち身が入りません(?)

クリックすると元のサイズで表示します

まぁせっかくですので、新製品のコンテナを
一つ買ってきました。
JRFの文字が小さく控えめになって
いまいち見栄えがしませんが・・・(^^;
0

2008/7/20

近況  鉄道模型
毎日暑いですね。
その所為かどうかはわかりませんが
車両工作もレイアウト製作もすっかり
開店休業となってしまっております。
時々、思い出したように、手持ち車両に
色差しやウェザリングなどしているのですが。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで、マスキングが面倒でずっと先延ばしに
なっていた、381系の屋根を塗りました。
最低限の装置しかないのっぺらぼうの屋根は
ある意味、清々しさを感じますね(笑)
0

2008/7/17

晴天の霹靂  鉄道模型
TOMIX 12月生産予定品のご案内

そっち方面に行くとは・・・
TOMIXの企画陣には油断できませんねぇ。

0

2008/7/13

旧製品回想? DD51  鉄道模型
TOMIXのHG製品を買ったら、出番がほとんど無くなってしまいました。

ウチにはKATO製品とTOMIX製品両方ありまして、KATOは
一日の長とでも言いましょうか、出来は良かったのですが
TOMIXの方がプロトタイプを見慣れていたのでよく走らせて
おりました。また、TOMIX製品は運転台の窓が開いているので、
機関士を乗せて遊んだりもしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

CADの無い時代、それぞれのメーカーで内部構成も造形も
全く異なりますが、それもまたメーカーの個性が感じられ
楽しいものであります。
0

2008/7/6

旧製品回想? EF58  鉄道模型
これも友人から譲り受けた一式のなかに混じっていた車両です。

先台車とパンタ、それに車体が少々破損していた記憶がありますが、
適当に直した様子です(かなりの力技で・・・)

当時、この小窓車体だけで、色々なカラーバリエーションが発売されていました。
細部の違いなど、さほど騒ぎ立てられない大らかな時代だったのでしょう。
(気になる人はいたでしょうが、そういう声を発信する手段も無かったですし)

クリックすると元のサイズで表示します

走らせて見ると、若干電圧が高めで重々しい走りですが
それもまた旧型電機らしくて好ましく感じます。
ひとつ失敗だったと思うのは、レストアしたとき、側面窓ガラスの
内側に直接、変な緑色を塗ってしまったことです。
何を考えてこんな色を塗ってしまったのか>当時の自分
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ