2008/12/31

大晦日ですね  鉄道模型
今年も残すところあとわずかとなりました。
大掃除するわけでもなし、二年参りにも行くつもりもなく
私にとっては久々の、そしてつかのまの連休というだけですが
個人的にいろいろあったなぁと柄にもなく
一年を振り返ってみたりなどしています。

テレビや新聞では、気の滅入るようなニュースばかりですが
幸い、こうしてブログなど書きながら呑気に年の瀬を迎えることができました。
お世話になった皆様、有用な情報など無いような
駄ブログを覗きにきていただいている皆様には
感謝申し上げる次第です。
いいかげんネタも尽きたので、更新が滞り気味ですが(^-^;

今日は、夏以降ほとんど進んでいなかったレイアウトに
少し手を加えました。
適当にコースターフやフォーリッジなどを貼り付けていたら
見るに見かねてカミさんが手伝ってくれましたので
かなり捗りました(笑)
とはいえ、まだまだ先は長いです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それでは皆様、良いお年を。
0

2008/12/28

今年最後?  鉄道模型
欲しい車両はもうほとんど手に入れてしまったと思っていたのですが
何だかんだで今年も結構散財してしまったような気がします。
TOMIXがストライクゾーンど真ん中にがんがんぶつけてくるので
何かと困った反面、KATOは個人的に琴線に触れるものが
ほとんど無かった、そんな一年でした。

というわけで今年最初で最後のKATO製品、オリエントエクスプレス増結と
TOMIXの61系客車を買ってきました。

オリエントエクスプレスはケースのスリーブの厚紙が
やたら厚くて丈夫でしかも金の箔押し、キアイ入っているなあと
変なところで感心してしまいました。
色が濃紺なので、昔のTOMIXの車両ケースそっくりですが(爆)

ここのところ塗装に関して評判が落ち気味のKATOですが、
コレに関しては適度な艶もあってとても美しいです。
とりあえず所有する機関車の中で、唯一の外車である
ドイツ鉄道BR185に引かせて試運転してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

つぎは定番?ゴハチで。

クリックすると元のサイズで表示します

いやぁ、文句なしに格好良いです(^-^)v
専用機として、北斗星色のDD51あたりが欲しくなりますねぇ。

さてお次は61系客車、買ったのはオハフとオハユニ1両づつです。
とてもシャープで、鋼体化客車としては立派すぎるかも(爆)
分解してみたら、テールライトの基盤がどこにあるのか
一瞬わかりませんでした。今までのトミックス製品の構造と
まったく違っています。
このシリーズでは、ライトが点灯するのは後方監視窓がある側だけですが
反対側にもしっかり導光材がセットされています。
初めは両端とも点灯させられるようにするつもりだったのでしょうか。
となればやってみない訳には参りません(笑)
基盤をひっくり返し、反対側が点灯するようにしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

郷愁をそそりますねぇ、テールライトのあかりというのは・・・
0

2008/12/23

あなたと私の合言葉  おでかけ
クリックすると元のサイズで表示します

どういうきっかけだったか忘れてしまいましたが
カミさんと結婚する前、付き合っている頃から
この時期は有楽町周辺でデートするのが恒例になっています。
そんなわけなので今年も出かけてきました。

残念ながら豪華ディナーを奢るような甲斐性もありませんので
点在する全国の物産館で買い食いをし、ブランドショップは
冷やかすだけ(^^;、そんな感じですが
(献血して帰ったこともありました・爆)
それなりに楽しんで、当たり前のように私は天賞堂で散在し
若干の反省とともに家路に着いたのでありました。

クリックすると元のサイズで表示します

なんだか順調に大きい模型が増えていっております・・・
0

2008/12/14

なにわ工機忘年会  鉄道模型
クリックすると元のサイズで表示します

幹事として、なにかと行き届かない点があったかと思いますが
参加された皆さんのおかげで無事に行うことができました。
この場でお礼を申し上げる次第です。

さてまずは走行会、皆さんのこだわりが詰まった車両は
見ていて飽きることがありませんでした。
みんなで走らせるのって楽しいんですよねぇ。
今回私は、北東北祭りをひとり開催しておりました。
せっかくの大レイアウトなのに短編成ばかりというのも
ちょっと・・・な感じではありましたけれど。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

自分の車両の画像ばかりでスミマセン(^^;

さらにこの後の飲み会とカラオケでは大いに盛り上がり
本当に楽しく過ごさせて頂きました。
趣味の仲間っていいものですよね。
皆さん、ぜひまた遊びましょう!
0

2008/12/7

空飛ぶスコットランド人  鉄道模型
Flying Scotsmanを翻訳サイトによるとこんなん出ました。
なんだかとっても間抜けな語感ですが
模型はとっても格好いいです。
こんな不景気の折、走らせる場所も無いのに
何をやっているのかと自分でも思いますが
ずっと欲しかった機関車だからと
自分に言い訳しています。
とりあえず、ポンド安万歳!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ