2010/1/24

どこで運転会?  鉄道模型
年末の仕事疲れを癒すべく茨城に1泊旅行してきました。
食って飲んで温泉に浸かって、というのが目的でしたので
基本的に鉄分は無く、別段面白い話もありません。

が、一度やってみたかったことがありました。

ホテルの部屋って無駄に広いですよね。
部屋が広くても自分の体は大きくなったりする
わけでもなし、むしろ広すぎて落ち着かなかったり。
あ、そうだ、Nゲージ走らせてみれば楽しいかも(笑)
という訳でやってみました。

C62に北斗星を牽かせてみたり、
クリックすると元のサイズで表示します

C57の貨物列車と並べてみたり、
クリックすると元のサイズで表示します

独逸の機関車に牽かせたり、
クリックすると元のサイズで表示します

かと思ったらワムハチを牽いたり、
クリックすると元のサイズで表示します

茶色い急行列車が登場したり、
クリックすると元のサイズで表示します

EF81の列車と交換してみたり、
クリックすると元のサイズで表示します

いつの間にかDD51がワムハチ牽引してたり、
クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、楽しかったのですが、手持ちのレールが
思いのほか少なくてあんまり長編成が組めず物足りませんでした。
とはいえ、このくらいの車両でも結構かさばってしまい
これ以上はホテルの部屋に持ち込むのは難かしいところです。
またやるか?と言われれば・・・どうでしょうか(^^;
2

2010/1/17

小人閑居して  鉄道模型
KATOオハフ33の車掌室側をダミーカプラー化してみました。
使ったパーツはTOMIXのオハユニ61のものです。
切ったり削ったりしながら画像のようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

端梁の両端部分が妙なことになってますが、面倒なので
とりあえずここまで(^^;
気が向いたらそのうち直します。
あ〜あとテールライトやっぱり大きいですねぇ。
レンズといい枠の部分といい・・・
どうしてKATOさんはこういうところに気を遣ってくれないのか(-_-#

とまぁこんな細かいところがいちいち気になってしまうのも
車両ばっかりいじってるからなんですけれど。
こう寒いとレイアウト工作も一向に進みませんで。
いけませんね〜
0

2010/1/10

ふりだしにもどる  鉄道模型
鉄コレ第4弾(もうそんな前になるんですね〜)の
クモハ12とクモニ13、別の色に塗り替えようと
塗装を剥がしたままずっと放置されておりました。
あれこれ考えてみたものの、これといって良い案も
思いつかないので、結局ぶどう色に塗ってしまいました。
まぁ元の塗装は結構厚めだったような気がするので
これはこれで良しとしましょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最近、不足していたパンタやカプラーパーツを買ってきて
放置されていた鉄コレをいじっていたらなんだか
やる気が出てきました(笑)
第1弾や第2弾など、最近の製品に比べると
ディテールが控えめでそれだけを眺めていると
物足りなく感じていたのですが、レイアウトで走らせてみると
そんなことはまったく気になりませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

第6弾の岳南モハ1103と第2弾の塗り替え車両を繋げて
走らせてみましたが、新塗装の新型車と旧型車という趣きが
井笠鉄道ぽくて悪くないような気がします。
というわけで突然、第10弾の蒲原クハ2両の改造ネタが
思いつき、早速シンナープール行きとなりました。
しかし新潟のクハは・・・依然検討中です。
0

2010/1/4

そして停滞  鉄道模型
第何弾の鉄コレだったか忘れましたが、大井川鉄道の
クハとクモハをニコイチにして両運車にしてみました。
というかただくっつけただけで放置されていたのですが、
とりあえず軽く下塗りのグレーを塗ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

最初、これを引き当てたときは塗装もひどいし
前面窓ガラスも嵌め合いが悪く、塗装を剥がした
状態も透け気味のプラ成形色がいまいち
やる気を起こさせてくれませんでしたが
下塗りしてみるとプラ成形はかなり良い出来なのがわかって
ちょっと驚きです。
やはり鉄コレは「素材」として考えた方がいいのかも(笑)
0

2010/1/3

あけましておめでとうございます。  鉄道模型

本年もよろしくお願いいたします。

さて正月は実家で迎えました。
冬に帰省しても寒いし観光もできないので
帰るつもりは無かったのですが、ちと事情がありまして。
ところが連日の猛吹雪で買い物に出ることもままなりません。
結局ほとんど実家に缶詰状態でした。

というわけで(?)高校生の頃に買っていた
TMSのバックナンバーを読みふけっておりました。
広告や製品の紹介を見て思ったのですが、
20年前とはいえ模型の価格が安いですねぇ。
HO国鉄型蒸機のブラスキットが2〜3万円から!
この値段ならNから転向してもいいなぁなんて思ったり。
まぁ正月早々ありえない妄想はよすとして、
模型の値段高くなっちゃったものだなぁと。
HOもNも精密化の方向なので仕方ないんでしょうが・・・



0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ