2011/9/13

カメラ熱  
写真熱、ではないのでした(^^;

いやぁ、新しいコンデジ欲しいなって思いまして。
今使ってるのが3年前に買ったオリンパスのでして
当時の安い機種の中でマクロに強いのにしたわけですが
だんだん物足りなくなってきてしまいました。
それで久しぶりに価格コムを覗いてみて驚いたのですが
1万を切る価格でマクロ1cm可能なんて機種もあるのですね。
画素数ももうみんな1000万画素超えてて
もう付加価値勝負みたいにしか思えません。
でもってモデルサイクルはやたら速そうですし
消費者にとっては喜ばしいことですが
これでメーカーやっていけるのかと心配してしまいます。

とまぁ私がそんな心配しても何の意味も無いので
ともかくいろいろ検討しておりました。
あんまり予算は無いですが、室内でマクロ撮影に使いたいこともあり
なるべく上位機種が良いなと。
高倍率ズームはむしろ不要、レンズはもちろん明るいほうが良いですね。
RAW出力とか、私には猫に小判ですが、できたらできたで遊ぶかな。
画像加工とかそんな機能は要らないのですが、絞り優先AEが使えるとうれしいですね。

そんな事を考えながら検討し、先日某量販店に現物を触りに行ってまいりました。
やはりただの冷やかしと、買う気満々で見て歩くのは全く気分が違いますね。
一応、候補は3機種あったのですが自分の中ではほぼ決定しました。
というわけで、さんざん展示品をいじくりたおした後で、
仕舞い込んだままになってるフィルムカメラも使わないとなあと思い
フィルムコーナーに向かったのですが、種類・品数とも
あまりの凋落ぶりに愕然としてしまいました。
確かにこれだけデジカメが安価で出回ってしまうと
あえてフィルムカメラを使う理由が無いですからねぇ。
10年前は、こんなに早く銀塩の時代が終わる事になるとは思いもよらなかったですが・・・

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ