2012/1/9

さて14系  鉄道模型
あーしようどうしようと妄想膨らむ寝台客車ですが
譲っていただいた14系6両、さしあたって
わが鉄道の標準仕様を施しました。
車輪の輪芯を黒のサインペンで塗って
客室窓の断面に烏口でグレーを差します。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなことしているの私だけのようですが
窓のアイラインがはっきりするのでやらずにはいられないんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/1/3

悩みは続くのです  鉄道模型
模型屋さんの初売りに行きました。
まぁ初めから24系24型買う気満々だったんですが
もしかしたらそれを覆すような特価品でもあるかな?
なんて思っていたんですが、これといって興味を惹くものは無く。
初志貫徹(?)、24系買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそも発売された頃には全く気にしてなかったんです。
旧製品が出た頃すぐ買って、自分なりにいろいろ手を入れて
満足していたので。リニューアル品はハネとロネが正規の型になって
電源車もカヤが入りましたけど、なんとなく手が出せずにいました。
買おうと決めたものの、手すりの位置くらいしか違いが無いのに
わざわざ買いなおすのもどうかと悩んだり。
もっとも家に帰ってきて製品を眺めたり走らせたりして
あぁやっぱり買ってよかったなって思ったんですけど。
塗装もきれいだし、窓ガラスも床板も新しいパーツになっているし
座席部分が青色のパーツなので塗る手間が省けるのも良いです。
カヤのマイクロスカート部分が大きく欠き取られているのは
どうにかならなかったのかと惜しまれるところですが・・・

さて、ひととおり眺めて満足したところで新たなる悩みが。
旧製品は、いただきもののエッチング製梯子パーツと自家製のブラインドが
付けてあるのですが、梯子パーツがもう手元に残っていません。
キッチンからも出ているので、それを使って仕様を合わせるか・・・
ちなみに25型日本海編成は、ブラインドをほぼ下ろした状態にして
トイレ窓・行き先方向幕のみ点灯する仕様にしてあって気に入っているので
もう一本同じ仕様にするのも良いかな?でもおカネかかるしな〜
また、きはさんから14系を譲渡していただく約束になっているので
こちらについてもいろいろと妄想が膨らむところです。いや〜キリが無い

あ、そういえば久々に大手2社のカタログを買ってきました。
KATOのに至ってはおそらく十数年ぶりです。
買えなくても眺めているだけで楽しいですが
載っている製品の数の割りに、昔ほどときめかなくなったのは
おそらく、自分が汚れつちまつた大人になってしまったからなんでしょう、きっと。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ