2014/8/24

JAM  鉄道模型
イベント限定品に興味も無ければ、出展サークルに知り合いも居ないので
埼玉の片田舎からビックサイトまで出向くなんて思いもよらない事ですが
お店のお手伝いの要請がありましたので行って参りました。

しかし毎年思うのは、こんな一等地でずいぶんぼんやりしたイベントを
やるんだなぁ、という事です。
企業出展が明らかに減っていて、単純に買い物を楽しむなら
浜松町や蒲田、大宮の方が明らかに楽しそうだし、
サークル活動している人たちの作品の出来や熱意には感心しますが
これをメインというには何というか色々と弱いんではないかなぁ、なんて。
何をしたいのかよくわからない、といいますか。
人出はそこそこあるように思えましたけど。

お手伝いしてきたお店も、以前ほど忙しくなく(2日目だったせいもありますが)
売り上げを心配してしまいました。
とりあえず来年は開催するようですが、なかなか雲行きは怪しいようです。
0

2014/8/14

違いはよくわかりません  鉄道模型
私にとって通勤型電車は興味の対象ではないですが、
好きな旧型客車や貨物列車を走らせる時の背景の一部分として
持っていても良いかな、と思うようになりました。

お店で103系の最新製品を見ると、その出来にうっとりしますが
そこまでおカネを出す気はないし、古の製品を3両セットにしたものが
格安でありますので、これに思う存分小加工や色差しをする
というのも楽しそうですが、3両でお終い、と言うのは・・・
フル編成にする気は全くないですが、これでは短すぎます。

そこで思い出しました。鉄コレで101系が出てましたっけ。
1セット5両でまだ短い気もしますが、まぁ良いでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

純正のパーツを買うと、えらい金額になってしまいますので
車輪は手持ちがあるのでそれを使い、パンタはカトーの
適当なのを買ってきたら穴が合わなかったので開けなおし
動力は、なぜか手元にカトーのモハ102があったので
この動力を使いました。当然簡単には嵌らないので、車両側を
あちこち切ったり削ったり、かなり難儀しました。

そんなわけで、さほどおカネをかけずに1編成増やす事ができました。
しかし、あんまり走らせていない割に車両ばっかり増えていて、
よろしくない傾向ではあります。いつもの事ですが。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ