2014/9/28

思わぬトラップ  鉄道模型
ある方からEF15を譲っていただきまして、それじゃあ久々に
ウェザリングでもしましょうかね、と言う事で
少し走らせただけで仕舞われていたEF56も引っ張り出して作業しておりました。

ところがはずみでEF56の台車が外れてしかもそのまま
バラバラになってしまいました。
私は昔からなんでもかんでも分解しちゃう癖があるのですが
KATO製品は作りがややこしいものが多くて、元に戻すのに
かなり気を遣うのです。
今回も、バラバラになった瞬間、面倒な事になったという気がしまして
案の定えらい骨が折れました。東松山工業団地で働いているパートさんたちは
日々こんな面倒な作業をしているのでしょうか(もちろん冶具があるんでしょうけど)

多分、素人が分解することは考えていないんでしょうけど
その割には最近のKATO製品は部品が外れやすいものが多い気がします。
昔の製品はがっちり組まれていて、外そうと思っても外れなかったんですが。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ