2015/7/19

虫は嫌いですが  鉄道模型
子供の頃、D51一次型、要するになめくじタイプが好きでした。
煙突からつながったドームがスマートな印象を感じさせたのでしょうか。

KATOがD51をリニューアルして、そのなめくじもバリエーションに
追加されました。でもなぜか東北仕様での発売です。
以前に、498号機を東北仕様っぽく仕立てた私には待望の一品ですが
世間的にはこれ人気あるのかな?って思ってしまいます。

東北の蒸機は後天的な改造が多いし、手入れも行き届いていない印象があって
蒸気機関車ファンの感心も薄いような気がしていました。
まぁそのおかげで、今頃になってのこのこ買いに行っても手に入るのですから
個人的には悪い事ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

その筋の人たちは、原型を損なう改造を否定的に捉えるようですが
私はその土地に適応するための改造なら認めても良いのではないかと思います。
確かにテンダーに乗っかったでかい重油タンクなどは格好良くは見えませんけど。

さて問題は、自作の標準型東北仕様機と並べて違和感が無いかどうかです。
鮮明な写真が見当たらなくて、半ば想像で適当にでっち上げたので
あまりに製品とかけ離れていたらどうしようか、と思っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

思ったより悪くありませんでした。
石炭にトミックスのバラストを使ったので粒が大きいですが
まぁ、なんとか許容範囲かな・・・?

この新製品、498号機改では無理だったR216を走れるようになっていて
(多少の条件がありますが)
リビングに置いてあるメタルラックにこっそり設置してある運転盤で
夜な夜な走行を楽しんでいます。
2

2015/7/13

衝動予約  鉄道模型
かれこれ30年ほどNゲージを中心に遊んできましたが
今回、もっともと言っていいほど衝撃を受けました。

ユーザーの意表を突く事では、マイクロエースや
トミーテックの鉄コレがいつも驚かせてくれますし
老舗カトーが飯田線シリーズで特定車種を次々発売したりして
ユーザーにとって良い時代になったな、というよりは
メーカーの必死さが伺えて、これから先この業界はどうなっていくんだろう?
なんて逆に心配になってしまいます。

しかし本当に驚きました。鉄コレが秋田中央交通軌道線を発売するなんて。
両親がその地方の出身なので、現役時代は知りませんが何となく思い入れはあります。
とある小学校に凸型電機と客車が保存されていて、機関車によじ登って
遊んだ様な記憶もあります。

そんなわけで速攻で予約して来ました。
新塗装と旧塗装各1セットずつ。動力を組み込んだりすると
なかなかの金額になります。
冷静になって考えると、派手派手しい新塗装はとりあえず持っておくとして
旧塗装セットをもう1つ押えておこうかな、なんて。
久々にちょっと盛り上がっております。



0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ