2016/7/16

C11その後  鉄道模型
トラムウェイのC11、まあまあ快調だったのですが
急に動かなくなってしまいました。
いろいろいじくった結果、エキセントリックロッドが
悪さをしていることはわかって、どうにか走るようになったものの
根本的な解決には至っていません。
何かのはずみでまた動かなくなりそうなのですが、とりあえず
対処療法で行くしかないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているうちにあらぬ方向からC11製品化の発表があって
吃驚仰天です。でも保存機を製品化していくスタンスならば
当然の方向ですね。バリエーション展開も期待できるし。
どちらかというと、40周年ということでKSKタイプCタンクの復刻を
ひそかに期待していたんですけど・・・
0

2016/7/5

58ざんまい  鉄道模型
EF58、人気ありますよね。
もちろん私も好きで何両か持っていますが、滅多に出番がありません。
何でかなぁと思ったのですが、以下の結論に至りました。

・短編成の牽引ではサマにならない(ような気がする)
・カーブで先台車が車体と盛大にずれてかっこ悪い

とはいえ、このままでは折角の模型が不憫なので
ちょくちょく走らせるようにしました。

するとなぜか増備したくなります(笑)

古い製品を集めて喜んでいる最近の傾向でありますので
KATOの初代製品の特急色が欲しいと思い、ちょうど
JNMAのお手伝いに行った序に物色してきました。

しかしその気になって探している時は見つからないものでして・・・
そのかわりトミックスの初期ロットっぽい大窓車を手に入れて来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

とっても汚いケースに入っていて、でも見たところパーツ欠品は無さそう
なので走らなくても部品取りにすればいいや、と思っていたところ
先日に引き続きなかなかの美品でした。
ただしゴムタイヤが片方溶けていて、片側の車輪すべてに被害が及んでいたので
クリーニング液でお掃除、無事なほうのゴムタイヤも心配なので交換。
試運転したところスプリングウォームの騒々しい音を立てて快調に走りました。

いまさらこんな古い製品で喜ぶ人もいないでしょうけど、EF58には特に
思い入れも無いので、個人的にはこのくらいの製品で十分楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ