2011/5/8

一期一会(おおげさ)  鉄道
滅多に洗車などしない私が、珍しく洗車しようなんて
思いついて、たまたま目に付いたガソリンスタンドに入って
洗車機に突っ込んで終了、のつもりが「店内でお待ちください」
なんて案内されておやおや、なんて思いつつ待ってるあいだ
置いてあった雑誌をめくっていたら、書評に気になる本が紹介されてました。

さっそく何軒かの書店をまわりましたが、お目当ての本は見つけられず。
仕方ないのでamazonで買いました。もう1冊面白そうな本があったので
一緒にお買い上げ。

クリックすると元のサイズで表示します

復刻版岩波写真文庫「汽車」「汽車の窓から」です。
初版は2007年ですので、私が知らなかっただけのような気もしますが
車両メインではない、当時の風物が写った貴重な写真が興味深いです。
「汽車の窓から」はついでに買ってみたようなものでしたが、
こちらのほうが個人的には気に入ってます。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ