2011/11/23

やっと試し撮り  鉄道
あれほど悩んで買ったデジカメですが
ほとんど撮影らしいことはしておりません。
せいぜい模型の写真を撮るくらいでして
本格的に冬になる前にと
ようやく重い腰をあげて撮影に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、行った先は中央線の高尾の先。
10年ほど前まではよく通ったのですが。
何の下調べもせず(いつもそうです)行って
来た列車をなんとなく撮っておりましたが
寒さで手が痺れてきたのでギブアップ、撤収することに。
しかしせっかくやる気になったのにこのまま帰る気にもならず。
といっても特に撮りたいものも思いつきません。
今日は、この先の大月や鳥沢の方まで足を伸ばす気分ではないし。
八高線は貨物列車が無くなってからはすっかりご無沙汰、奥多摩方面も同じ。
秩父鉄道もSLの運行はとっくに終わっているし。

で、思いついたのが青梅鉄道公園。
結構以前に一回行ったきりだなぁ、と思い出しまして。
鉄博にC51を持っていかれてからどうなってるのかな?なんて。
開園10分前くらいに現地に着いたらすでに駐車場いっぱいでした(;゜ロ゜)
う〜むさすが祝日だなあと思いながら、公園の下の方にある
青梅市管理?の駐車場へ。

さてさて開園を待ってそそくさと中に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します
あれ、クモハ40なんていたっけか?
C51の代わりに持ってきたんでしょうかね。
というか展示車両の上に屋根がかかっていて
写真を撮ると車両に柱の影が映るではないですか。
まぁしかしこれは止むを得ませんかな。

クリックすると元のサイズで表示します
E10は相変わらず撮りにくいところにおりますな。
C51じゃなくてこっちを鉄博に持って行ったら良かった
んじゃないでしょうかね。
それともここの目玉商品って事なんでしょうかね。
その割りに場所が・・・(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
さて、(多分)ここの主、ED16。
マイクロのED16の台枠を黒く塗ろうって
買った直後から思っているのにいまだ果たせておりません。
しかし格好良いですね。お金があればカトーのも欲しかったですけど。

クリックすると元のサイズで表示します
B6、これも格好良いですね。
でもパイプ煙突は画竜点睛を欠く感が無きにしもあらずですな。

クリックすると元のサイズで表示します
ピーコックのテンダー機、5500の銘版。
ある意味、味がありますねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
で、最後に、0系先頭車。
よくこんなところまで持ってきたな、と思うのですが。
ところでおもちゃの新幹線、NSマークかと思いきや
これ、逆(反転してる)ですね。で、なぜか
先頭車にはJRマーク。
なにか意味がありそうな、なさそうな(笑)
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ