2012/7/21

荷物車増備  鉄道模型
大手メーカーから相次いでセットが発売されて
荷物車好きにはちょっと戸惑いを隠せない状況ですが
GMやら金属キットやらを組んでやっとそこそこの編成が出来る
ようになったので、完成品が出たからといって
おいそれと苦労して作った車両を見捨てるわけにはいきません。
それにメーカーのお膳立てにただ乗っかるのもつまらない。

とはいえ、GMの車両はちょっと腰が高いので他メーカーと
混ぜて使うにも抵抗があります。
手持ちのマニ50やマニ60旧製品などで組んだ完成品主体の編成に
変化を付けたいということもあって、模型屋さんに行ってきました。

マニ37はカトーでもトミックスでもどちらでも良かったのですが
カトーのは保護棒表現は気に入らないけど、手持ちの車両と揃っているし
安いからこっちで良いかあと思っていたら目の前で売切れてしまいました。
仕方がないので(笑)、トミックスのを買ってきました。
マニ37=キノコ切妻みたいな風潮があるような気がするので(?)
敢えてそうではないプロトタイプを選んだところが素敵です。
スニ40は一度も見たことないですが、銀色の扉がアクセントに良いかと。
どうせ赤茶色に汚しちゃうんですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ