『Rosetteの日々と焼き菓子』

2011/6/7

3時のおやつ  レシピ
バナナとキャロブのケークとアイスチャイ。




クリックすると元のサイズで表示します





































暑い日もあるこの頃。

バナナの追熟のスピードが早くなり、このままいけば

ゴミになってしまう〜・・・☆

思いついたのはバナナのケーク。

おチビの体に負担の少ないものを・・・

今日は熟れ熟れのバナナ、玄米粉、

チョコに見えるのはキャロブ(マメ科の植物で、カルシウムや鉄分、食物繊維等が豊富)

でバター不使用のケークです。

個人的な好みでは、バター、生クリーム、たっぷりのスイーツには

かなわないと思いますが、頻繁におチビに与えるのも気が引けます。

バターを使っていない分、バナナや玄米粉の風味がいきてくるので

お砂糖は下のレシピより好みで控えてもらってもいいかもしれません。

にんじん、オレンジ、お芋にかぼちゃ、手作りジャムを入れて

作っても美味しいですよ。

バターケークほど混ぜる作業も神経質にならなくていいから簡単だし、

ちょっといいママした気分になれるかも・・・☆









(幅8p×高さ6p×長さ24pのパウンド型1台分)


太白胡麻油(なければなたね油)         75g
きび砂糖                    80g
卵                       2個
薄力粉                     100g
玄米粉                     30g
岩塩                      ひとつまみ
ベーキングパウダー               小さじ1
牛乳                      大さじ1
はちみつ                    小さじ1
バナナ                     1本〜(140g位)
キャロブ                    40g





*卵は常温にしておく。
*薄力粉、玄米粉、ベーキングパウダーはふるっておく。
*バナナはフォークでつぶしてはちみつと合わせておく。
*型にオーヴンペーパーを敷きオーヴンは170℃に温めておく。


1)卵ときび砂糖をボウルに入れ、ハンドミキサーでもったりと
白っぽくなるまで混ぜる。

2)牛乳、塩を加えたら、油を少しずつ加えてまぜる。

3)バナナを加え、ゴムベラで混ぜる。

4)ふるった粉を2回に分けて、ゴムベラでさっくりと混ぜる。

5)キャロブチップを加えて混ぜる。

6)型に生地を流し入れ、オーヴンで10分ほど焼いたら
表面にナイフで筋をつけ、さらに20分、160℃にして15分焼く。
竹串をさして、生地がついてこなければできあがり。

0

2011/5/13

オイル漬け  レシピ
オリーブ、有機ドライトマト、にんにく、オリーヴオイル、

バジル、ローリエ、胡椒、岩塩を瓶に詰めました。

ワインに、チーズに、パスタやピザやオムレツに・・・

最近食事作りに満足できてないので

おいしい保存食作り、してます。





クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/3/9

3時のおやつ  レシピ
今日は市場で買ったおからと豆乳で焼きドーナツ。




クリックすると元のサイズで表示します







































プレーン、黒糖、いちご・・・

緑の飾りはやはりどけられてしまう・・・。

甘みは控えめ、しっとりやさしいおやつです。




『4pの焼きドーナツ型 14個分』

薄力粉        85g
玄米粉        15g
おから        60g
ベーキングパウダー  10g
きび砂糖       40g
太白胡麻油(なたね油)30g
玉子         1個
豆乳         40cc



(1)粉とB.Pをふるう。
(2)砂糖と玉子を白っぽくなるまで混ぜる。
(3)おから、油、豆乳の順に入れ混ぜる。
(4)粉類を加えゴムベラでさっくりまぜる。
(5)180℃のオーヴンで20〜25分焼く。





0

2010/12/28

3時のおやつ  レシピ
おチビが冬休みです。

外も寒いし、家の中だとお菓子ばかり求めらませんか?

クリスマスにたんまりと頂いたお菓子も楽しんでいますが、

今日は手作りお菓子で時間潰しも兼ねて・・・

しかし、何かと忙しい年末。

今日は混ぜるだけ!

沖縄のお菓子、ちんすこうです。



クリックすると元のサイズで表示します

































ヘルシーに、玄米粉、黒糖、紫芋の3種です。

お土産屋さんでは感動するほど美味しい物には出会ったことが

ないけど、手作りだと本当に美味しいです。

作る工程から味まで好評で、何回か作ってます。

このシンプルなやさしいお味が沖縄の人が作ったおやつだな〜と

お茶とともにほっこりです。




クリックすると元のサイズで表示します
砂糖とショートニングを混ぜて、粉をふるい入れ、

生地がまとまったら好きな形に作りましょう!

本当はラードを使うようですが、ショートニングで代用。

サラダ油でもできるようでやってみましたが、

ちょっと食感が固くなるかな。





クリックすると元のサイズで表示します
「まる、さんかく、しかく、おほしさま、にょろにょろ・・・」

言いながらやってます。

170℃で13〜16分焼いて、冷めるまでそのまま置いておきます。

焼き割れも手作りならでは。

玄米粉がなければ薄力粉に代えてできますよ。




・玄米粉             
ショートニング    50g
きび砂糖       50g 
薄力粉        60g
玄米粉        40g

・黒糖
ショートニング    50g
黒糖         30g
きび砂糖       20g
玄米粉        30g
薄力粉        70g

・紫芋
ショートニング    50g
きび砂糖       50g
紫芋パウダー     20g
薄力粉        80g

0

2010/12/8

チャイ☆  レシピ
今日は寒いね〜、とこぼれる日が増えて来ました。

これからの季節、我が家の定番ジンジャーチャイ!



クリックすると元のサイズで表示します








































tea room mahisa さんのディンブラ、ここ数年いいものが入っているらしく、

ミルクティは勿論美味しく、ほどよい渋みがチャイに合いそう!

いつもはケニヤなどをブレンドしますが、今日はディンブラのみのレシピです。



ディンブラ(なければセイロンかアッサム種の茶葉) 大さじ2と1/2
水                        150cc
牛乳                       1ℓ
有機ショウガ                   大さじ1


1)お鍋に水を沸騰させ、ディンブラを入れ、茶葉を開かせます。

2)茶葉が開いたら牛乳とショウガを入れ、たまにかきまぜながら強火で煮る。(かき混ぜすぎても渋みが出過ぎます)

3)沸いたら上に浮いた茶葉を混ぜて2、3分おきます。

4)再び沸かし上に浮いた茶葉を混ぜてできあがり。



茶葉を漉してカップに注ぎ、

お好みではちみつ、生クリームを添えてどうぞ☆

今日のジンジャーチャイ、シナモンとカルダモンのブレンドも

プラスして少しスパイシーに・・・

飲みながら体がポカポカしてきます!

育児中って、どうしても面倒ですが、この一手間で

ホ〜・・・・・・・・・

とできる時間が持てます。

ホットチャイは当日がオススメですが、ワタシはミルクを1本使って

しっかり急冷してから保存して、翌日からも何度も楽しんでます。
(急冷して冷蔵保存:冬期4日間)

アイスは翌日からがコクが出て美味しいですよ。

そんなでお楽しみにストックしていたチャイ・・・

2歳になった娘が知らぬ間に、冷蔵庫のチャイをコップにいれ、

全部飲んでました☆

美味しかったのね・・・

嬉しいような・・・・・・。




0

2010/10/31

ハロウィンケーキ  レシピ
おチビたちへのハロウィンケーキは、

バターナッツと玄米粉のシフォンケーキ。

来月から冬のケーキの試作に入るので、

ここは甘いスイーツを控えたいトコロ・・・

オーガニック野菜スイーツにしました!

野菜は一般のレシピの倍、お砂糖も控え、

玄米粉で風味と栄養価アップしましたレシピのご紹介です。




クリックすると元のサイズで表示します(直径20センチのシフォン型)
バターナッツ  180g
薄力粉     110g
玄米粉     20g
きび砂糖    75g
卵白      6個
卵黄      4個
太白胡麻油   90cc
牛乳      90cc
シナモン   小さじ1/4
ラム酒    小さじ1/2





盛田農園さんの無農薬のバターナッツ、きび砂糖、玄米粉、

バターを使用せず、生搾りの太白胡麻油を使いました。

バターナッツをかぼちゃ、胡麻油をサラダ油に代用しても

いいと思いますが、普通の茶色い胡麻油は使わないでくださいね☆

ラムとシナモンも入れなくても、お好みで増やしてもo.k!

今日はちっちゃいパティシエールがお手伝い!




クリックすると元のサイズで表示します

(1)卵黄と砂糖の半量を白っぽくもったりするまで混ぜる。

(2)牛乳、オイル、バターナッツとラムとシナモンを合わせておいたものの順に混ぜる。

(3)別のボウルに卵白と残りの砂糖を2回に分けて入れ、泡立て器でピンと角がたつしっかりしたメレンゲを作る。





クリックすると元のサイズで表示します

(4)メレンゲの1/3量を(3)のボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。残りのメレンゲを2回に分けて加え、ゴムベラでさっくり切るように混ぜる。

(5)型に流し入れ、台に軽く打ち付けて平らにし、170度に温めておいたオーブンで40分くらい焼く。

(6)焼けたら型を逆さにして瓶などにのせて冷ます。





クリックすると元のサイズで表示します
友達のおチビちゃん用に、小さい型でも焼いてみました。

焼き上がりも、食べた感じも、バターナッツときび砂糖と玄米の自然の甘〜い香りが広がります。

ふわふわのシフォンはおチビたちは好きに決まっていて、わしづかみにして食べていました。






クリックすると元のサイズで表示します



さあ、ハロウィンパーティーに出発です☆


0

2010/10/2

盛田さんの・・・その1  レシピ
おなじみ、広島・盛田農園さんから届いた、

無農薬のバターナッツを使って晩ご飯です。

ひょうたん形をしたバターナッツの断面は、

こーんな山吹色。


クリックすると元のサイズで表示します












今日は、パンチェッタとバターナッツのクリームパスタ!

まず、バターナッツのベースレシピから・・・

**********************************************
バターナッツ      600g
玉ねぎ          1個
水            1ℓ
ゲラントの塩      適量

**********************************************

玉ねぎとバターナッツを弱火でゆーっくりと炒めます。

焦げそうになったら、塩を少しだけふり、

じーっくりと甘みを引き出します!

お水をいれて灰汁をとりながらしばし煮ます。

粗熱がとれたら、ミキサーで回し、保存バッグに小分けにして冷凍。

あとはパスタのソースを作って、パルメザンチーズとルッコラで仕上げ。

ワタシのパスタ作りの小さなこだわりは、

絶対に岩塩を使うコトです。

これだけでもお味が随分と違うような・・・

今日のパスタはとくに女子好みかも☆

かぼちゃよりも甘みが強くて、色も鮮やかで、

繊維が少ないせいか濃厚なパスタなのにダマになりませんでした。

盛田さんのお野菜は、特に甘みが強いから、

玉ねぎも、じっくり炒める作業もいらなかったかな・・・

まだまだベースのストックがあるので、楽しみです!


クリックすると元のサイズで表示します



0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ