2020/1/25

1JZ作業  

ども。





相も変わらずバタバタの毎日ですが・・




定時がPM10時になりつつある今日この頃です(笑





ついこの間の作業だけど、年明けはJZX90の作業をメインで行ない・・・





アイドリング不調が主な作業で、その他室内クーラント漏れ、エキマニ排気漏れもついでに見てくださいとのことが・・・






アイドリング不調はISCVの洗浄と調整であっという間に直り・・






むしろ"ついでに"のクーラント漏れと排気漏れの作業の方がオオゴトでしたっていうパターンです(^^;






室内のクーラント漏れは位置的にヒーターコアしか考えられへん!ということで、ダッシュ外し、ヒーターコアの点検です。。

クリックすると元のサイズで表示します

ダッシュ外してみると凄いことに・・(苦笑

クリックすると元のサイズで表示します

ヒーターコアがパンクしてクーラントが噴いて固まっています・・







こりゃぁ室内にもクーラントのおいに〜が・・





ヒーターコアを交換して無事解決。。




エアコンユニットを完全に外す場合は、当然ですがガスも抜けてしまうので、真空引き、ガス充填と復帰には少し手間がかかります。。






ウチでは1JZ系のヒーターコアの交換作業、たまに入って来るので、そういう時期に来ているのかもしれませんね。。





いつものことながら、部品が手に入るうちに手を打っておいた方が良いですね





エキマニ排気漏れの方はタービン外してエキマニも外してみると・・

クリックすると元のサイズで表示します

HP〇製のエキマニが見事にクラックです・・

クリックすると元のサイズで表示します

しかもフロント、リヤの表、裏、全ての面にクラックが・・






どうせ遮熱板で隠れてしまうので、強度優先で溶接てんこ盛りです(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

これで当分は大丈夫でしょう






更に、インタークーラー手前のパイプに、ボディとの干渉で出来たと思われる穴を発見(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

こいつも溶接で修理してバッチリ調子良くなりました。(^^)





まぁ、エキマニ排気漏れとコンプレッションパイプの漏れじゃぁ、ブーストのかかりも悪かったでしょうからね。。






それなりの作業になりましたが無事完成して良かったです!




工場では並行して、別の70の1JZのオーバーホール作業。。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは来月完成予定です!





くどいようですが、オーバーホールも部品が出るうちにですよ。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ