2006/11/30 | 投稿者: 讃岐おばさん

今日、丸亀のTさんから教えてもらった話。

私達の健康を維持するのに必要な物質を栄養素といい、蛋白質・脂質・糖質・ビタミン・無機質があります。

その中で、各臓器の蛋白質を構成しているアミノ酸には、体の入れ替わりの速い成分と遅い成分とがあり、入れ替わる速度でみると、
では1ヶ月で40%、1年で総入れ替え。
胃の粘膜は3日間、腸の粘膜は1日ですべて入れ替わる。
また肝臓は1ヶ月で96%、腎臓は90%、約1年ですべて入れ替わる。
筋肉は1ヶ月で60%、約200日ですべて、皮膚は1ヶ月で100%、血液は約5ℓあるが100日〜120日間ですべて入れ替わる。
毛髪は1ヶ月で13ミリ伸びる。
は幼児期では1年半、成長期2年未満、成人2年半、70歳以上では約3年で入れ替わる。

このように体の成分はとても速い速度で絶えず入れ替わっているので、栄養の供給が悪くなれば、生存できにくくなるのは当然とのこと。


今日食べたものが、何日か後に自分の体を作っていることを思えば、毎日の食事を大切にしないとですね(*^_^*)

でも、それがストレスになっても困るんですけど。。。




AutoPage最新お知らせ