2007/12/3 | 投稿者: 讃岐おばさん

善通寺から琴平へ抜ける319号線を車で走っていると左手にビニールハウスが見え、うどんの幟が目につきます。

今日も善通寺まで行ったので、お昼は前から気になっていた看板のないうどん屋さんへ行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
う〜ん、やっぱりビニールハウスだ!

クリックすると元のサイズで表示します
ふむふむ、入口はここなのね。

入ろうとしたら背広を着たおじさんが出てきて「こんなとこやけど美味しいんで〜」って(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
茹でたてだったので釜玉(卵が麺の中に隠れています)とタコ天。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴマと七味をかけて・・・あれっ、麺の太いのがある

そう、いかにも手打ち、手切りで、天ぷらもおばあちゃんが一生懸命揚げてて、美味しかった〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
あちこちでも食べられるように机とイスが置かれています。

看板は出てないけど岸井うどんさんっていうらしい。

でも、夏はどうなんでしょうか?また検証に来なくては!




AutoPage最新お知らせ