2010/6/28 | 投稿者: 讃岐おばさん

北海道旅行記稚内・利尻島・礼文島はこちらからどうぞ。

讃岐おばさんのひとり言 1のほうにも使わなかった写真をアップしました。

デジブックに花の浮島・礼文 1をアップしました。

花の浮島・礼文 2

2010/6/28 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
空の青と、
クリックすると元のサイズで表示します
海の青、
クリックすると元のサイズで表示します
今日の海は波もなくとっても穏やかです。

カモメさんがどこまでもついてきて送ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
利尻富士も送ってくれていますバイバイ

稚内港には10時40分到着。

荷物も多いのでとりあえずタクシーで稚内空港まで

この道20年という40代の女性運転手さん、とっても親切で、空港までの途中に松坂大輔選手のおじいちゃんの家の前で写真を撮らせてくれました
クリックすると元のサイズで表示します
ふむふむ、弘さんっていうのね

稚内市の花はハマナスで、空港までの道路の両脇や中央分離帯に植えられています。
クリックすると元のサイズで表示します
白いハマナス、初めて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します
12時05分の羽田空港行きに乗り14時到着、羽田で16時55分発の高松空港行きに乗り換え、到着が18時10分予定。

陽なたさんご夫婦は13時40分発名古屋空港行きですので、ここでお別れです。

四日間、本当に楽しい思い出に残る旅になりました、どうもありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
最後の最後まで、素晴らしい利尻富士でした。

2010/6/28 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
4時20分の素晴らしいお日様です♪
クリックすると元のサイズで表示します
利尻富士も綺麗に見えていて、なんとなく帰りたくない朝(笑)

今日は7時からフェリーターミナル2階の武ちゃん寿司にて朝食なので、時間まで陽なたさんご夫婦と一緒に民宿辺りを散策しましょう徒歩徒歩
クリックすると元のサイズで表示します
4時30分、本当に穏やかな静かな海

クリックすると元のサイズで表示します
こちらが私達が泊まった民宿光陽さんです。

私の部屋は2階の一番右の部屋でした。
クリックすると元のサイズで表示します
民宿の前の花壇でもミヤマオダマキやハマナス、イブキトラノオなど色んな花が見れます。

5時34分、穏やかな海でウニ漁です。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は濃霧で中止だったみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
6時30分までと、漁の時間も決まっているそうですね。

大きくして見てね。
クリックすると元のサイズで表示します
香深の町が綺麗に見えます。

民宿の近くのお家で見たワンコがお散歩中。
クリックすると元のサイズで表示します
なんと、アイヌ犬だそうでリュウ君でした。

楽しい散歩も終わり7時にお迎えにきてもらって、
クリックすると元のサイズで表示します
フェリーターミナル2階の武ちゃん寿司に着きました。
クリックすると元のサイズで表示します
わぁ、豪華な朝食です
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
最後までウニがついています
クリックすると元のサイズで表示します
美味しい珈琲まで頂いて、そして更にお土産まで。

ではでは、出港時間まで、ターミナル向かいのお土産屋さんで最後の買い物をしましょう。


さぁ、いよいよ8時45分出港のフェリーに乗船です。
クリックすると元のサイズで表示します
神出鬼没だというアツモン君のお見送りを受けて、
クリックすると元のサイズで表示します
ヒロさんとご主人まで、ありがとうございますバイバイ
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは涙のお別れですが、あちらはなんだか賑やかな見送りですね〜
クリックすると元のサイズで表示します
アツモン君、さよなら〜バイバイ
クリックすると元のサイズで表示します
さよなら〜、礼文、ヒロさ〜ん、また来るね〜バイバイ

2010/6/27 | 投稿者: 讃岐おばさん

16時40分、澄海岬から高山植物園へ寄ったのですが、なんと、16時30分で閉館でした

ちょっと終るのが早くないですか、町長さ〜〜ん

気を取り直して、
クリックすると元のサイズで表示します
17時10分、礼文林道コースを車で走って、レブンウスユキソウ群生地に着きましたセダン

ヒロさんの話では、この斜面がレブンウスユキソウで真っ白になるそうですが、まだちらほらと白くなっているところでした。

大きい画像で探してみてね
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしい自然の中で咲くレブンウスユキソウハートx2
クリックすると元のサイズで表示します
とっても清楚で可愛い花
クリックすると元のサイズで表示します
レブンウスユキソウで真っ白になったところも見たいなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
あの小屋の所で車を降りて歩きました。

大きな画像で見てね、朝は濃霧で見えなかった利尻富士、なんと、裾野まで綺麗に見えます
クリックすると元のサイズで表示します
17時20分、フェリーが帰港したところみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしい、利尻島の建物まで見えますね目

17時30分、桃岩が見える所まで帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
この位置から見える桃岩も可愛い〜

高山植物園が閉館で見れなかったレブンアツモリソウが花 れぶんさんのお庭にまだ咲いているとの事で、
クリックすると元のサイズで表示します
もう終わりかけですが、それでもやっと生のレブンアツモリソウを見ることができました、感激

ここまで連れてきてくださったヒロさんとご主人に改めて、どうもありがとうございました。

他には、
クリックすると元のサイズで表示します
レブンウスユキソウ
クリックすると元のサイズで表示します
白いフウロ
クリックすると元のサイズで表示します
ウツボグサ、ヒロさん、ありがと♪

お天気にも恵まれて楽しかった散策も終わり、民宿まで送ってもらってお別れしましたバイバイ

夕飯の予約時間は18時からで、お腹いっぱい食べたあとは礼文うすゆきの湯まで送迎してもらっていよいよ明日は礼文とお別れです

2010/6/27 | 投稿者: 讃岐おばさん

スコトン岬の途中にある江戸屋(えどや)山道を道なりにちょっと歩いて花ウォッチングです徒歩徒歩
クリックすると元のサイズで表示します
振り返ると利尻富士が顔を覘かせていました。
クリックすると元のサイズで表示します
斜面には色とりどりのお花が綺麗
クリックすると元のサイズで表示します
ほぅ〜、雲が流れて行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
ネムロシオガマとチシマフウロ。
クリックすると元のサイズで表示します
レブンシオガマの群生。

15時過ぎ、スコトン岬に着きました〜
クリックすると元のサイズで表示します
展望台へ下る道があります。
クリックすると元のサイズで表示します
最北限の地、なるほど。
クリックすると元のサイズで表示します
トド島です、灯台が見えますね。
クリックすると元のサイズで表示します
海の色がとっても綺麗
クリックすると元のサイズで表示します
日本最北端の民宿、民宿 スコトン岬があります。

次に、レブンアツモリソウ群生地に寄ってもらえました。
クリックすると元のサイズで表示します
6月25日で入園禁止になっていて、花の時期はすっかり終っていましたが枯れた花を記念に(笑)

15時36分、澄海岬へ参りましょう〜セダン
クリックすると元のサイズで表示します
駐車場から少し歩きます。

こちらの2枚は携帯画像です
クリックすると元のサイズで表示します
入り江の中は深いブルーで、いつまでも見ていたい感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
波打ち際まで行けたら最高でしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します
岬の先に小島がたくさんあります。
クリックすると元のサイズで表示します
可愛い鳥居がちょこんと見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
澄海岬もヒロさんのところで見て憧れていた場所でした。
クリックすると元のサイズで表示します
エゾカンゾウがお日様あたって綺麗

駐車場にあるお店でひと休みしましょう、今回の旅行で初めて食べるソフトクリーム、いとうまし〜




AutoPage最新お知らせ