2010/11/2 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
栗林公園で雅楽の集いを企画・開催されたや和らぎ たかすさんのギャラリーで個展があるというので、夕方の時間が空いた時に行って来ました。

これは秋明菊の蕾をモチーフにした水指。
クリックすると元のサイズで表示します
伊藤 正さんという作家さんの作品は初めて拝見しましたが、温かみのある作品でとても良かったです。

個展は10月28日から11月10日までとのことですが、もうすでに売約済みのなんと多いこと

私も1個だけ残っていたぐい呑みと角皿、そして抹茶碗を。
クリックすると元のサイズで表示します
で、ご主人に案内されて社員食堂へ。

樹齢800年の御神木の杉を使って作られた大きなテーブル、ベネチアガラスの照明、エルメスに特注した革張りの椅子、もう夢の中に居るようでした。
クリックすると元のサイズで表示します
また階下のこの部屋は和紙をふんだんに使い、一日の表情が分かる部屋だそう。

作品展も素晴らしいものでしたが、こだわったお店の中を見せていただけて、また幸せでした。
クリックすると元のサイズで表示します
最後に京都のお土産だというお菓子とお薄までいただいて。

抹茶の泡が細かすぎて白く写ってしまいました

2010/11/2 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
14時過ぎ、高松市塩上町3丁目20-11Field of Soul 1FSPEAK LOWさんにて。
クリックすると元のサイズで表示します
豚のチーズパン粉焼き、とっても柔らかくて美味しかった。
クリックすると元のサイズで表示します
珈琲がついて800円なり〜、ご馳走様〜


16時10分過ぎの中新町交差点。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は交通量が多いです。




AutoPage最新お知らせ