2011/3/17 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
がんがれ日本!元気が出るツィート

*やんcafe*さんのところで見て感動しました。


買占めをする人ばかりじゃないなと嬉しくなります。

ひとつでも多くの物資が東北の被災者を救うのです。

みんなで不自由を分かち合いましょう。


そして、台湾の兆元印社オーナーご夫妻カエルさん郭源治さんのお姉さん圓融坊オーナーご夫妻からお見舞いをいただいたそうです。


兆元印社・アンナさんからのメッセージです。

どうか皆さん、心を穏やかになさって下さい。

災害に遭われた方へのお見舞いとして、わずかですが私どもの気持ちをお受け取り下さい。

どうか気持ちを強く持って下さい。
悲しみに呑まれてはいけません。

生きている事を喜び、一日一日を大切に過して下さい。

これは世界に与えられた災難です。
個人に与えられたものではありません。

どうかみんなで助け合って、乗り越えてゆきましょう。



引き続き、兆元印社のアンナさんからのメッセージです。

3月24日の午前3時〜5時に、「貴人」が天に昇ります。
「貴人」とは、本当に困った時に助けに来てくれる神様のことをいいます。

天がこれ以上の災難を起こさないように、この時間に、もしくはこの日に天に向かって、貴人に祈って下さい。


きっと日本にこれ以上の被害を与えないように守って下さるでしょう。



みなさんもこの日(できればこの時間)に一緒にお祈りをしましょう。

アンナさん、台湾の皆様、どうもありがとうございます。




AutoPage最新お知らせ