2011/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
16時過ぎ、瑞芳から自強号で台北へと戻ります。
クリックすると元のサイズで表示します
十分へ行く平渓線の列車が止まっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
ほらっ、天灯が描かれているでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します
タロコ号が通過〜〜〜


台北のホテルに戻って、私は12月のホテル代の支払いに勝美旅行社さんへタクシーにて。

ちょうど李太太がいらして、ついでに5月の予約もお願いしてきました。

ホテルへの帰りは行天宮からMRT、早くて安くて便利


19時前、今夜の夕食はホテルから雨に濡れなくて行けて美味しいお店、小魏川菜館へ。
クリックすると元のサイズで表示します
宮保蝦仁(エビのチリソース) 
クリックすると元のサイズで表示します
蒜泥白肉(豚肉のニンニクソース) 
クリックすると元のサイズで表示します
銀絲巻(四川風の揚げパン)
クリックすると元のサイズで表示します
さて、これは?ジュウ〜っと音がしています。
クリックすると元のサイズで表示します
海鮮や野菜がタップリのおこげ料理でした。
クリックすると元のサイズで表示します
人気だという菜の花みたいな野菜。
クリックすると元のサイズで表示します
赤いクコの実が浮かんだ山芋のスープ。
クリックすると元のサイズで表示します
酸辣鱈魚。
鱈をネギとショウガで作ったタレにつけたあと、布にくるんで余分な水分を抜きます。そしてサツマイモの粉をまぶして油で揚げ、特製のタレをかけて完成です。
お魚の上にはたくさんの唐辛子がかけられているので、とても辛そうに見えますが、食べてみると辛さと酸っぱさの比率がちょうど良く、魚本来の味も楽しめ、皮はパリパリで、魚好きにはたまらない一皿です。

クリックすると元のサイズで表示します
これを5人で綺麗にたいらげました〜
クリックすると元のサイズで表示します
19時40分、サービスのデザート、グアバです。

いずれも大変美味しくいただいて、明日の台南行きに備えて早めに就寝

2011/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

台北発13:20分の自強号にて瑞芳へは14:07分到着。

ここから十分へ行って天灯を揚げようと思っていましたが、雨には勝てません、泣く泣く断念

瑞芳駅向かいのバス停から九イ分へと。
クリックすると元のサイズで表示します
九イ分は大雨でした
クリックすると元のサイズで表示します
海も霧の彼方です〜
クリックすると元のサイズで表示します
平日で大雨、それでも混んでいましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
おや、ここは?
クリックすると元のサイズで表示します
九イ分茶坊さんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
おっと、ここは絶対写さないと
クリックすると元のサイズで表示します
でも、下へ降りて写す勇気はございません

そろそろ帰りましょうか、とその前に、
クリックすると元のサイズで表示します
頼阿婆芋圓の芋圓40元なり〜
クリックすると元のサイズで表示します
優しい甘さでほんのり温かくて美味しかった〜

そして、
クリックすると元のサイズで表示します
ピーナッツを買って、さぁ、帰りましょうか。
クリックすると元のサイズで表示します
15:30分、バス停前は渋滞です。

バスも混んでいましたが座れてラッキーでした。

2011/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
鼎泰豊(ディンタイフォン )へはタクシーで10時40分過ぎに到着、早かったので行列もなく直ぐに入れました。

で、小籠包は2籠。
クリックすると元のサイズで表示します
蝦仁焼賣、エビが上に乗っているシューマイ1籠。
クリックすると元のサイズで表示します
泡菜を2皿。
クリックすると元のサイズで表示します
豆苗1皿。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてエビ入り炒飯1皿。

全員大満足、大好評でした
クリックすると元のサイズで表示します
入り口横ではせっせと作っている所を見ることができます。


お店を出て、大安公園のほうに歩いて、
クリックすると元のサイズで表示します
台北市新生南路一段161巷6-2号意翔村茶業さんへと。
クリックすると元のサイズで表示します
中国茶のソムリエ?台湾一の実力を持つ「評茶師」陳煥堂さんが鑑定の方法を教えてくれます。

我が家用に古典美人茶と文山包種茶、そして2500mもある高山で栽培されてるという梨山茶を。

12時前になりました。

一度ホテルに戻って休憩、午後からは九イ分へと。

2011/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
中正紀念堂には9時50分に到着、1時間毎の正時に行われる衛兵交代儀式に間にあうかな?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど戶外大型雕塑個展があり、楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します
とっても大きいです
クリックすると元のサイズで表示します
でも可愛いでしょう?

ああっ、衛兵交代儀式が始まっていました!
クリックすると元のサイズで表示します
キリリとしてカッコイイですね
クリックすると元のサイズで表示します
蒋介石さん、生きていれば125歳ですか、ふ〜〜む。
クリックすると元のサイズで表示します
天井が素敵なんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
儀式が終って任務についた衛兵さん、ご苦労様。

10時15分です。
クリックすると元のサイズで表示します
左側が「國家戯劇院」(オペラハウス)、右側が「國家音楽廳」(コンサートホール)ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
おっとっと、これも可愛い
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
10時30分、そろそろあそこへ行きましょうか

2011/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
7時からの朝食です、昨晩は止んでいたのですが、やっぱり雨になりました

それでも観光しなくちゃ、ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
スケジュールどおりに最初はMRTにて龍山寺へ。
クリックすると元のサイズで表示します
駅構内にはこんなオブジェを飾っていました。

龍山寺は1737年に建立され、台湾で最も古く、そして有名なお寺のひとつです。
クリックすると元のサイズで表示します
大きな入口の門をくぐると前殿があります。
クリックすると元のサイズで表示します
前殿手前の右側には大きな滝。
クリックすると元のサイズで表示します
本殿前では雨でも沢山の善男善女がお参りしています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
三日月形の聖●(赤い木片)を両手に取り、目の前に投げます。 (※●は竹冠に交の字)表と裏が出れば、おみくじを引いてよし。表と表、裏と裏が出てしまった場合は、3回まで連続して投げ続けることができます。3回投げても表と裏が出なかった場合は、神様がその願い事は神意を問う価値なし、と判断したことに。いさぎよく諦めましょう。
おみくじを引いてからも、このおみくじで良いか、三日月形の聖●(赤い木片)を投げて表と裏が出たらOKで、「おみくじ引き出し」から自分の番号のおみくじを取ります。


いやぁ、10年前の初めての台湾で、このようにして「おみくじ」を引いたのを思い出しました
クリックすると元のサイズで表示します
ではまたMRTに乗って中正紀念堂へと。




AutoPage最新お知らせ