2012/4/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
ひょうたん桜を見に行って、帰るにはまだ早いので紫雲出山の桜を見に寄ってきました。

残念、紫雲出山の桜はまだ蕾でした
クリックすると元のサイズで表示します
それでも瀬戸内海が綺麗だったので
クリックすると元のサイズで表示します
ここは夕日も素敵なんですよね。

駐車場近くにはホトケノザの群生が。
クリックすると元のサイズで表示します
ビッシリ咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
可愛いですね

帰り道、三豊市三野町で桜がたくさん咲いている神社がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
八柱神社、夫婦獅子舞で有名なんだそう。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
いやぁ、桜を堪能しましたよ〜

そして帰りに夫がどうしても鳥坂まんじゅうを食べたいというので久しぶりに。
クリックすると元のサイズで表示します
店の奥で美味しそうに蒸されて。
クリックすると元のサイズで表示します
次々と客が来て買って帰ります。
クリックすると元のサイズで表示します
15個、500円なり、ご馳走さまでした

秘伝のまんじゅう専用自家製甘酒を使った生地で、甘さ控え目のこしあんを包み、30分かけてじっくり蒸し上げることで、ふんわりしっとりした独特の食感に仕上がるのだそう

また高速に乗って15時過ぎ、讃岐富士が見えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
高松までもう少しです

2012/4/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
満開のひょうたん桜を見ようと夫の運転で我が家を6時15分過ぎに出発、約1時間走って高知県に入った所でいきなり吹雪になりましたよ

今日は曇りのち晴れの予報だったのに。。。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず立川PAでトイレ休憩をして、このまま行こうと。

しばらく走ると雪も止んでホッ

大豊インターで下り、国道439号線をひた走り、今度は迷わずに仁淀川町へは8時50分に到着しました。

酷道マニアなら誰もが知るという国道439号線は別名「与作酷道」と呼ばれているそうで、途中、対向車が来たら困る箇所が2ヶ所ありました。

お天気がいまいちなので混んでなくて駐車場にもすんなり止められました。
クリックすると元のサイズで表示します
で、ひょうたん桜、咲いていましたよ〜
クリックすると元のサイズで表示します
空は時々お日さまが顔を見せるけど雲が多くて
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜ん、とっても可憐
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
9時40分過ぎ、これ以上お天気も良くならないと思って帰ろうとしたら、虹が出ましたよ〜虹

車の誘導をされていた人が、今日は雪、雨、青空、曇り、虹と目まぐるしく変わる天気だと言われてました。
クリックすると元のサイズで表示します
散らし寿しや栗おこわ、蒸し饅頭などをお土産に買って、ちょっと早いけどお昼にしましょう車


運転手の夫が鰻を食べたいとのことで、吾川郡いの町勝賀瀬3192お食事・喫茶 あおぎさんにて。
クリックすると元のサイズで表示します
日本一の清流、仁淀川を眺めながら食事が出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
鰻定食1200円なり〜

どれも美味しく頂きました。

では、伊野ICから高松へと車




AutoPage最新お知らせ