2012/10/31 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
公渕森林公園第21回公渕菊花展が開かれているとのことで夫と一緒に行って来ました。

21回目との事ですが、私は初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
法事のお饅頭みたいな菊が並んでいますよ
クリックすると元のサイズで表示します
懸崖菊ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
内閣総理大臣賞の菊。
クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜ん、見事に揃っていますね!

こちらは高松市長賞。
クリックすると元のサイズで表示します
素敵ですね〜
クリックすると元のサイズで表示します
1本の軸でこんなに大きな花を3個も咲かせるなんて。
クリックすると元のサイズで表示します
芸術ですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
これも良いなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
盆栽風なものも。

こちらは、
クリックすると元のサイズで表示します
滝というテーマで。

そして、
クリックすると元のサイズで表示します
千輪仕立てというのですね。
クリックすると元のサイズで表示します
凄い技です〜

クリックすると元のサイズで表示します
アヒルさんの勢揃い。

素晴らしい菊を堪能しましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
カサブランカの球根を買いました、楽しみ〜

2012/10/30 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
2008年11月8日、北安曇郡池田町の長福寺の境内は銀杏の葉の絨毯でした。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてちょうど見頃の楓が綺麗でした

同じく池田町の大峰高原の大カエデ。
クリックすると元のサイズで表示します
見頃は過ぎていましたが、とっても素敵でした。

2011年10月16日。
クリックすると元のサイズで表示します
池田町の大カエデ、ちょっと早かったなぁ〜

ちょうど見頃の時期に行くというのは難しいものですね。

その年によっても違うだろうし。

さて、次は何処へ紅葉狩りに行こうかな?

2012/10/29 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
昼間は風もなく穏やかな天気でしたが、夜になると冷えてきました。

最近の我が家のブームはココアです。

クラッシュしたアーモンドが入っているアーモンドココアが特にお気に入り。

身体も心も温まります

2012/10/28 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
長谷川竹次郎さんこと、長谷川一望斎春洸さんの金工展で一目惚れして買った鉄の蓮皿(直径26.5cm)です。

実は案内ハガキを見て、会期を待たずに直ぐにお店へ行きました。

20年間寝かしておいた鉄を使って作られたという蓮皿はとっても渋くて素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します
鉄は湿気をいやがりますので、納めさせていただく時だけは布にくるみましたが普段はどうぞはだかで置いてやってくださいませ。
普通に洗っていただいて、その後十分に乾かしておいてくださいませ
よろしくお願い致します。


手書きで取り扱い方の説明書きがありました。

菓子器などで使いましょう。

2012/10/27 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
ムラサキイモの花がまた咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
イヌタデかな?
クリックすると元のサイズで表示します
ホトケノザ、本来は春に咲く花ですが、秋にも開花するみたい、というか一年中?
クリックすると元のサイズで表示します
掃溜菊 (はきだめぎく)、偶然、母ぶぅさんも今日、アップしていました。

掃溜菊(ハキダメギク)はキク科コゴメギク属の一年草である。
原産地は中南アメリカである。
大正時代に牧野富太郎博士が世田谷区経堂の掃溜(はきだめ)でこの花を見つけて命名した。


可憐な感じの花なのに可哀そうな名前ですよね。


おまけはやっぱり、
クリックすると元のサイズで表示します
今が盛りの秋明菊です。
クリックすると元のサイズで表示します
マクロレンズで遊んでみました




AutoPage最新お知らせ