2012/10/28 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
長谷川竹次郎さんこと、長谷川一望斎春洸さんの金工展で一目惚れして買った鉄の蓮皿(直径26.5cm)です。

実は案内ハガキを見て、会期を待たずに直ぐにお店へ行きました。

20年間寝かしておいた鉄を使って作られたという蓮皿はとっても渋くて素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します
鉄は湿気をいやがりますので、納めさせていただく時だけは布にくるみましたが普段はどうぞはだかで置いてやってくださいませ。
普通に洗っていただいて、その後十分に乾かしておいてくださいませ
よろしくお願い致します。


手書きで取り扱い方の説明書きがありました。

菓子器などで使いましょう。




AutoPage最新お知らせ