2014/11/8 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
早朝5時過ぎに我が家を出て、途中、福山SAにて朝食の尾道チャーシューメンを食べて、安芸の宮島へと向かいます。

遠出の時の朝食は何故か、いつもラーメンです

実は、この福山SAの手前にあるトンネルで事故がありまして、私たちが通りがかったときはその事故の直後でした。

バイクとトラックがトンネル内で接触?ばらばらになった部品がトンネル内に散らばっていて、運転していた私も怖かったです。

しばらくして通行止めの交通情報が出ていましたが、バイクの方のご無事を祈る思いでした。

で、宮島口には8時30分くらいに到着、駐車場(1000円)はほぼ満車に近い状態でしたが停められて良かった

宮島へ渡るフェリーはJRが大鳥居の近くを通るので良いと聞いていたので往復の切符を買って。
クリックすると元のサイズで表示します
360円なり〜
クリックすると元のサイズで表示します
8時40分発にちょうど間に合いましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
牡蠣イカダかな?

フェリーからの大鳥居です。
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしいですね!
クリックすると元のサイズで表示します
間もなく宮島に着きますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
乗船時間は約10分。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
8時50分、到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します
私たちが乗ってきたフェリーです。
クリックすると元のサイズで表示します
早速バンビちゃんのお出迎え、嬉しい
クリックすると元のサイズで表示します
こちらでもモデルになっています
クリックすると元のサイズで表示します
ではでは、厳島神社へ参ります。

続きは、4トラベル安芸の宮島へにアップしました。

2014/11/7 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
15時過ぎ、コーラスの練習と役員会が終わって、県庁通りと市役所前の通りの交差点にて。

右折すれば県庁へ、まっすぐ進むと高松市役所です。

欅並木の紅葉、素敵ですね。


18時30分過ぎの東の空。
クリックすると元のサイズで表示します
十五夜の満月、雲が多くて赤く見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
トリミングなし。

2014/11/6 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
ブログ友からとっても美味しいと聞いたのでお取り寄せしてみました。

これ、ワインじゃないんですよ、オーストリアのニーダーエステライヒ州産ワイン用のぶどうのジュースですブドウ

ワインにする前のぶどうを搾ったジュースで、無添加・無加水、とっても味わい深いです。

Traubenmost トラウベンモスト、赤ぶどうジュースと白ぶどうジュースがあります。

ワインと同じくらいの値段ですが、アルコールを気にしないで気軽に飲めて美味しくて体に良い3拍子揃ったジュースです。

庭の南天の葉が紅葉してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/11/5 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
近くまで行ったので今日は高松市高松町466-1SANDWICHES CAFE ルヴァン さんにて一人ランチです。

お店の前の銀杏、綺麗に色づいていました。
クリックすると元のサイズで表示します
とってもお洒落な店内です。

パンを買いにきたことはあるけどランチは初めて。

3種類あるパスタランチから、茄子とベーコンのミートソースをチョイス。
クリックすると元のサイズで表示します
750円なり〜、スープとコーヒーを追加でプラス400円。

パスタはもちろん美味しかったけど、パンがとっても美味しくて、同じパンはどれですか?って聞いて買いましたよ。

フランスパンも焼き立てで美味しそうだったのと、コロッケを挟んだパン、アップルパイ、アンパン、ミルクパンなど。

また時々寄らなくちゃね


今日の夕焼けも凄かったけど、お月様が更に凄いのです

『ミラクルムーン』171年ぶりの『幻の十三夜』にだけ見られる月で、立ち会えること自体が奇跡に近い、そんな夜、そして月が今日、2014年11月5日の月です。
今日の月がなぜ奇跡といえるほど珍しいのか?その理由は『暦』にあります。

まず、みなさんご存知のとおり旧暦の8月15日は「十五夜(中秋の名月)」9月13日は「十三夜」と呼ばれ、共に古来より日本では「お月見」を楽しんできました。

ところが、今年2014年は9月13日が2回あるのです。旧暦では現在の太陽暦ではなく太陰暦で暦を数えていたため、1年は約354日でした。そのため現在の閏年(うるうどし)の2月29日のように、閏月を3年に1度入れて1年を1ヶ月増やし13ヶ月にすることで暦と季節のズレを調整していました。(太陰太陽暦)

しかし、閏月は2月29日のように決まった月を増やすわけではなく、月の周期にあわせて挿入される月が変わるのです。
そして今年2014年は、なんと171年ぶりに旧暦の9月と10月の間に閏9月がもうけられる年にあたるため、9月13日の「十三夜」が2度あるのです。これが「後十三夜(のちのじゅうさんや)」と呼ばれています。

前回の閏9月は1843年。天保14年は、徳川家慶将軍のいた江戸時代末期です。

せっかくこんな特別な日に生きている私たち、しかも天気にも恵まれそうな5日の夜。 空を見上げて、歴史に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

余談ですが、日本独自の風習として「十五夜」の月を見たら、「十三夜」の月も見ないと縁起が悪いといわれていたそうですよ。

              grapeさんより

で、まず西の空の夕焼けから。
クリックすると元のサイズで表示します
16:57
クリックすると元のサイズで表示します
16:59
クリックすると元のサイズで表示します
16:59

おっと東の空も面白い。
クリックすると元のサイズで表示します
17:00
クリックすると元のサイズで表示します
17:00

また西の空。
クリックすると元のサイズで表示します
17:03

お月様が出てきた東の空。
クリックすると元のサイズで表示します
17:07
クリックすると元のサイズで表示します
17:09

もう一度西の空。
クリックすると元のサイズで表示します
17:10
クリックすると元のサイズで表示します
17:12

最後にマジックアワー!
クリックすると元のサイズで表示します
17:44

2014/11/3 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
11月の3連休、以前はあちこちに旅行をしていましたが、地区のコーラス部に所属してからは、この時期にある文化祭に参加するようになりました。

で、最終日の今日はバザーや芸能部門の発表会がありました。

コーラスの出番の前にお昼にします。
クリックすると元のサイズで表示します
風が冷たいものの、いいお天気になって良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
暖かいかけうどん、とっても美味しかったです。

手作りの金山寺味噌も買って。。。

「赤い靴」「小さいグミの木」「赤とんぼ」「瀬戸の花嫁」の4曲を熱唱しました♪♪x3♪♪♪♪♪x3

そしてもうひとつの「地域対抗歌合戦」では「野菊」「誰もいない海」の2曲を。

まぁ、歌合戦といっても勝ち負けの判定しませんから。

最後に抽選会があり、残念ながら去年に続き、今年も当たりませんでしたよ

で、今日の夕焼けがちょっと変わっていたので
クリックすると元のサイズで表示します
16:57
クリックすると元のサイズで表示します
16:58
クリックすると元のサイズで表示します
17:01
クリックすると元のサイズで表示します
17:03
クリックすると元のサイズで表示します
17:05

南東の空には半月が。
クリックすると元のサイズで表示します
17:08
クリックすると元のサイズで表示します
17:09

そしてまた西の空。
クリックすると元のサイズで表示します
17:39、マジックアワーが綺麗でした。




AutoPage最新お知らせ