2016/9/24 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
空から眺める沖縄の海はとっても綺麗でした。

高松空港11:30発で出発しました。
クリックすると元のサイズで表示します
小さな島があちこちに見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
で、定刻の13:30、沖縄那覇空港に到着。

14:30、乗り継いで宮古島へ向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
宮古島近くの海も素晴らしかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
コバルトブルーの海
クリックすると元のサイズで表示します
15:20到着、空港の建物が素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します
ムッとするような暑さです。
クリックすると元のサイズで表示します
空港のロビーにレンタカー会社からお迎えが来ていて、事務所で手続き、支払いを済ませ、レンタカーでホテルへと向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
空港から約10分の宮古島温泉ホテル、右隣奥に宮古島温泉があり、宿泊者は無料で利用できます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
温泉を利用したので部屋のお風呂は使わなくて済みました。

あまり下調べをしてなかったので、ホテルの受付で最初にどこへ行ったら良いか、聞いてナビの案内で出発しました。

17:25、池間大橋に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
海が綺麗です

橋の右側から。
クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜ん、素晴らしい!

左側には宮古島の北西端にある西平安名崎。
クリックすると元のサイズで表示します
風力発電が見えます。

湾の水色も素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します

1992年に開通、宮古島と池間島を結ぶ全長1425mの大橋を渡ります。
クリックすると元のサイズで表示します
橋の欄干には島の伝統工芸である宮古上布の絵柄をイメージした星形だそう。

最初に池間島の灯台、島の北側に位置しています。
クリックすると元のサイズで表示します
なんてことはない灯台ですが、道路のすぐ脇にあるのでよく目につき、池間島一周ドライブのシンボル的存在だそう。
クリックすると元のサイズで表示します
サトウキビ畑があちこちに。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ざわわ〜ざわわ〜と歌いたくなります

実際の池間大橋の構造を支える本体部分が橋の左側に展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します
そのすぐ横にある銅像は、池間大橋架橋実現のキーパーソンとなった眞栄城徳松(まえしろとくまつ)氏だそう。
クリックすると元のサイズで表示します
橋が高くなっている所は船が通るためだそう。
クリックすると元のサイズで表示します
17:57、池間島にさよならして、伊良部大島へ夕焼けを見に行きます。

18:25、どうにか間に合いました
クリックすると元のサイズで表示します
2分後、刻々と空が変化します。
クリックすると元のサイズで表示します
18:30.
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
18:35、素晴らしい夕焼けでした。

さぁ、お腹が空きました。
クリックすると元のサイズで表示します
19:20、今日の夕食はブログ友陽なたさんお勧めのお食事処 ひろちゃんへ。
クリックすると元のサイズで表示します
陽なたさんお勧めの海ブドウ、グァバジュースも。
クリックすると元のサイズで表示します
キラキラ宝石みたいでプチプチ、美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
島ラッキョ。
クリックすると元のサイズで表示します
ソーキそば、モズクと島ラッキョの天ぷら。
クリックすると元のサイズで表示します
ソーキそばの麺がもそもそしてちょっと馴染めなかったけど、出汁やお肉はとっても美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
一人では食べきれなくて、残りはお持ち帰りしましたよ。

ホテルに帰って隣の温泉にゆっくりと浸かって、宮古島での一日目が終わりました。




AutoPage最新お知らせ