2019/7/14 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
友人に誘われて、国際ソロプチミスト高松のチャリティー茶会に行ってきました。

コーラスの新年会でいつも利用している「料亭 二蝶」さんにて。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックで大きく見えます。

今回は京都の祇園祭りがテーマでしたよ。

待合には西陣織の「祇園祭り 山鉾二十三基 鉾十基」がかけられていました。

会記です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お茶席へと移動します。

立礼のお点前、客も椅子に座って。
クリックすると元のサイズで表示します
茅の輪が飾られていました。
クリックすると元のサイズで表示します
釜、富士釜。

薄器はエッチング ガラス、涼しさを貰えます。
クリックすると元のサイズで表示します
茶碗、主が赤楽、替は白楽。

茶杓、銘まごころ。

水指は大きくて綺麗な貝でした。
クリックすると元のサイズで表示します
漆の蓋も素敵でした。

花は祇園守と虎ノ尾鈴懸だそう。
クリックすると元のサイズで表示します
香合は粽青漆、本物の粽みたい。

短冊、 国事 喜辰楽
クリックすると元のサイズで表示します
坐忘斎お家元の書だそう。

正客さんと席主とのやり取りもすごく良かったです。

退席して軽食をいただきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちらにも祇園祭りの掛け軸が飾られて。
クリックすると元のサイズで表示します
祇園祭り、一度は行ってみたくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
朝からの雨も帰りには止んで、良い一日になりました。




AutoPage最新お知らせ