畑の花

2012/10/27 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
ムラサキイモの花がまた咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
イヌタデかな?
クリックすると元のサイズで表示します
ホトケノザ、本来は春に咲く花ですが、秋にも開花するみたい、というか一年中?
クリックすると元のサイズで表示します
掃溜菊 (はきだめぎく)、偶然、母ぶぅさんも今日、アップしていました。

掃溜菊(ハキダメギク)はキク科コゴメギク属の一年草である。
原産地は中南アメリカである。
大正時代に牧野富太郎博士が世田谷区経堂の掃溜(はきだめ)でこの花を見つけて命名した。


可憐な感じの花なのに可哀そうな名前ですよね。


おまけはやっぱり、
クリックすると元のサイズで表示します
今が盛りの秋明菊です。
クリックすると元のサイズで表示します
マクロレンズで遊んでみました



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ