2021/1/31 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
7:12、今朝は風もなく、過ごしやすい天気になりました。

で、おやつは高松市国分寺町新居407-6「森上屋」さんの栗饅頭。

ここは夫が大好きな、餡子がどっさり入った「どら焼き」で有名なお店です。

でも私は栗クリが丸ごと1個入った栗饅頭が大好き

実家へ行くときは時々買いに寄ります。
クリックすると元のサイズで表示します
小皿は九州・日田の山奥にある小鹿田焼きの里で買いました。

2006年に行ったのが最後で、それより6〜7年前に2回、行きました。

コロナが治まったらもう一度行ってみたいなぁ

2021/1/30 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
7:17、寒いけど良い天気みたいです。

西の空にはまん丸いお月様。
クリックすると元のサイズで表示します

今日のお昼はやっぱりパンに甘夏マーマレードジャム、そしてコーヒーを。
クリックすると元のサイズで表示します
パンが載ってるお皿は、織部浜千鳥角皿。
クリックすると元のサイズで表示します
織部かに文小鉢と湯のみ。

いずれも岐阜県多治見市の早蕨窯、佐藤和次さんの器です。

織部かに文大皿と小皿、いずれも2004年くらいに買ったものです。
クリックすると元のサイズで表示します
温かみのある形と織部のグリーンがお気に入りです。

織部かに文ぐい呑み。
クリックすると元のサイズで表示します

織部かに文大鉢、直径37pあります。
クリックすると元のサイズで表示します
ダイナミックに蟹さんが描かれています。
クリックすると元のサイズで表示します

魯山人写し、椿鉢。
クリックすると元のサイズで表示します
見る角度によって感じが変わります。
クリックすると元のサイズで表示します
これは直径23cm〜24pくらい。
クリックすると元のサイズで表示します
底から見ると違う器みたいです。

15時から、台湾のお正月前の中継が台湾観光局のYouTubeでありました。

皆さんがマスクをして、とても賑やかな様子でしたよ。

2021/1/29 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
6:40、暴風で、とても寒い夜明けでしたが空は綺麗でした。


自粛中のお昼は、お取り寄せした甘夏マーマレードジャムでパンを

粒コーンのスープと一緒に。
クリックすると元のサイズで表示します
お皿は箱崎竜平さんの中皿。
クリックすると元のサイズで表示します
ラインナップ(笑)

買ったのはもう20年近く前かも、とても使いやすいです。

帰宅した娘のお土産。
クリックすると元のサイズで表示します
カルディのナッツ、とてもお気に入りです。

2021/1/3 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
新春にふさわしいコーヒーカップ6客セットです。

娘がコーヒーを淹れてくれて。

多分30年以上前に買ったものですが、富右ェ門窯のもの。
クリックすると元のサイズで表示します
当時、この6客セット木箱入りで18,000円くらいだったと思います。

ちょっと高かったので良く覚えています(*_*;

仕事でボーナスを貰ったときなんかに、自分へのご褒美と言い訳して買っていました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
佐賀市有田町の富右ェ門窯さん、長年お休みされていたようですが、最近は陶器市などでイベントを企画されてるようで、九州へ行く機会ができたら訪問してみたいと思っています。

でも買わずに、見て楽しみたいと思っています(笑)

2020/12/6 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
6:36、夜明け前のスッキリした空。

気温は4℃、大霜でした。
クリックすると元のサイズで表示します
西の空には残月が輝いていましたよ。


先日、潮工房の作品集を送ってもらっていて気になっていた「のきは」さんへ、午後から行ってきました。

前回行ったのは2017年11月でした。
クリックすると元のサイズで表示します
近くの田がマンションに変わっていて、ナビに住所をセットしていたけど分からなくて、電話して迎えに来てもらいました。

作品ひとつひとつの撮影はNGですが、全体の写真ならと、許可を貰ってスマホにて。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックで大きく見えます。

やっぱりうっとりするような素晴らしい作品ばかりでした。

ヴェネツィアングラスで作られたお茶のお道具が沢山あって、うっとりと拝見してきました。

もう少し若い時に出会いたかったなぁ(*_*;

それにしても久しぶりに走った高速道路、気持ちが良かったです




AutoPage最新お知らせ