2019/3/17 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
サンポート高松での「ベルの祭典」にHさんと一緒に行ってきました。

広場には、中には入れませんが瀬戸芸の作品「国境を越えて・海」が常時展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します
遠くを見つめる少年の像。
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか哀愁を感じますね。

13時からのコンサートの前に軽食を。
クリックすると元のサイズで表示します
スコーンとコーヒー、美味しかったです。

で、コンサート。
クリックすると元のサイズで表示します
ミュージックベルとトーンチャイム、それぞれの演奏、素晴らしかったです。

玉藻公園でのお茶会へも行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
漆器類の展示会もあり、楽しめました。

長い廊下です。
クリックすると元のサイズで表示します
お城の写真が並んでいます。

お茶席です。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は石州流でのお茶会でした。
クリックすると元のサイズで表示します
お菓子は萌木。

お道具拝見。
クリックすると元のサイズで表示します
素敵な菓子器でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「唯聴松風十二時」初めての言葉です。

意味は、一日中松風の音が聞こえているとか、松風の音を聞いているとか、他には何もないとか、みたいですかね?
クリックすると元のサイズで表示します
花は姫こぶし、紫根草、椿。
クリックすると元のサイズで表示します
香合の彫りは三種の神器だそうで、日本の皇室に伝わる三つの宝物「鏡・剣・勾玉」。
クリックすると元のサイズで表示します
で、お堀の鯛を見て帰りましたとさ(笑)

2019/1/13 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
11時からFさん宅で初釜がありました。

まず最初にご亭主の挨拶があり、松花堂弁当が運ばれてきます。

今年もお世話になります。
クリックすると元のサイズで表示します
美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
てまり麩と河豚のすまし汁。

お酒もいただきますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
食事が終わったら、お茶をいただきます。

お菓子は冨久ろ屋にて。

昨日の新年会が終わって、帰りにちょうどお店の前を通ったので、久しぶりに買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年の干支、「いのしし」です。

子供さん用に「鶴」だったかな?
クリックすると元のサイズで表示します
干菓子も「いのしし」と「雪だるま」です。

ではでは、Kさんのお点前でお茶をいただきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、折角のお料理もいただきましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
橙を絞った果汁を使った大根と鰆の酢の物、これが一番好きです(笑)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018/12/2 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
今年最後のお茶のお稽古は15時から。
クリックすると元のサイズで表示します
最初にFさんのご主人のお点前。

次に私、そして今年3回目のOさん。
クリックすると元のサイズで表示します
Oさんのお点前、以前習っていたそうで、所作が素敵でした。

お菓子はさきがけさんの寒椿です。
クリックすると元のサイズで表示します
菓子器は、明治から茶道具金工家として受け継ぐ三代長谷川一望斎春洸さんの鉄 蓮皿

茶碗は岩手県花巻市在住の伊藤 正さん。
クリックすると元のサイズで表示します
お茶の色が映える茶碗です。

最後はKさんのお点前で、今年のお稽古は終わり、忘年会へと。

イングリッシュガーデン レールサクレです。
クリックすると元のサイズで表示します
暖かい暖炉がお迎えしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
Fさん宅のお孫さん2人も一緒です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
どれもとっても美味しくいただきました。

パンは天然酵母を使った生地に摺り下ろした人参入りのパンでした。

最後にデザート&コーヒー。
クリックすると元のサイズで表示します
5月下旬には近くの川に蛍が沢山舞うそうで、そのころにまた来てみたいです。

2018/11/20 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
今朝も寒い朝でした。

それでもカラッとした良い天気だったので、徒歩で約10分の地区のお寺さんでのお茶会に出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
掛け軸の文字「喫茶去」(きっさこ)だそう、初めてです。

禅語のことばで「お茶を一服如何ですか」とか「どうぞお茶でも召し上がれ」という意味だそう。
クリックすると元のサイズで表示します

お菓子は冨久ろ屋さんの梢の錦
クリックすると元のサイズで表示します
今の季節にピッタリですね!
クリックすると元のサイズで表示します
大変美味しゅうございました。

2018/11/11 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
今朝は今年一番の冷え込みでした。

月に一度のお茶のお稽古、今日は炉開きでした。
クリックすると元のサイズで表示します
坪庭の千両も赤く色づいてきましたね。
クリックすると元のサイズで表示します
Fさんの知人ご家族がいらして、中1の娘さんがお茶のお稽古を見学に来られました。
クリックすると元のサイズで表示します
平均年齢が若くなるから大歓迎
クリックすると元のサイズで表示します
菊のお菓子、数が足らなかった

小鹿田焼の里で買った器、味があります。

お稽古の後はみんなでお昼です。
クリックすると元のサイズで表示します
来月は稽古納めですね。




AutoPage最新お知らせ