2006/7/18

マスクな♪インターナショナル!  



◇いまどき、大声で、みんながインターナショナルを唄うライブ、あるか?

あるんだなあ〜これが。

「ソウル・フラワー・モノノケ・サミット」のライブ。
ご存知(ないね)「ソウル・フラワー・ユニオン」の別働ちんどんユニット、先週の金曜日、名古屋初ライブだった(確か初?)



クリックすると元のサイズで表示します


今回は伊丹英子、内海洋子のメスカリン・ドライヴメンバーも完全参加なのだ。
おいらは中川敬の全部が好きだから中川敬が参加するユニットであれば他が誰であってもよいのだけれど、やっぱ、モノノケ・フルメンバーとなれば、それは全然、話が違う。
断然、このメンバーで演るライブは格別である。

前にもブログで書いたけど、いまどき、こおいうバンドがいるってこと自体、とにかく素晴らしい。
もちろん、音楽性の好き嫌いはあるだろうから、誰もが中川敬を認めているわけではなかろう。
なかろうが、彼の音が好きであろうがなかろうが、だ。
そんなこたあ、どうでもいいのだ。

肝心なことは、中川敬は音楽家として最高という事実だ。



クリックすると元のサイズで表示します


タバコ吸い放題、もくもくライブ会場はいまや禁煙なおいらにとって、どきどきスペースであるけれど、はあどなマスクで防御しつつの「インターナショナル」、こぎたねえタオル覆面なあの時代との、交錯ナイトでも、あったのかも。うふふ





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ