2007/3/11

3月11日な記念  



◇それわ名古屋国際女子マラソン記念か?
はたまたそりわ時代劇専門チャンネル・剣客商売Tの第一回放送記念か?
いやいや、おもいきって買っちゃったワンパック1,000円のイチゴが大当たりですんごい甘くておいしかった記念か?

いやどれもちまう。(まあ、ちがうだろうけど)
それわおいらの退院一周年記念日なのだ。ぱちぱちぱち

想えば幾年(一年だけど)。
幾歳(いや、一年なんだけど)を偲び。
はや一年(そうゆうとるけど)。


クリックすると元のサイズで表示します


いまんとこ無事なおいらは手術一周年記念(2月27日)と、本日、退院一周年記念をたて続けに味わったのだ。
味わうとゆうても、今日は朝から卵を食ったとか、お昼のソバにニシンを入れたとか、そんな程度の味わいだったり、ま、ぎこちないまま、なんとかかんとか季節を辿ってみたこの一年は、やっぱりおいらにとってそこそこエキサイティングであったりもして、いやはや、今年はどうなることやら、と、先を案じても始まらない、生きるという、じつわ、稀有な己の存在自体を問う想いの重なりなんかも、チョイ味わい〜の、んな、てっくすめっくす(?)的な味わいか?

いずれにせよ、季節を辿るぎこちなさ、というのはまったくもって、好い。
これはまさに此処に在る生の、存在の、醍醐味ともいえるエキサイティングなイベントに間違いない。
はたして、それわ、ガキの頃の夏休みを垣間見る事しかできないもどかしさ、そいつを、ぎこちないなりに再構築するスリリングな3次元パズルであったり、だ。


******


件の名古屋国際女子マラソンなんかも、ぎこちなく、観る。


クリックすると元のサイズで表示します


会場の競技場は家から歩いて5分のところにあってなお、ぎこちない。
どれくらいごこちないかといえば、え?なんだ、Qちゃんがいないじゃないか。ぐらいのぎこちなさだ。
嫁はよめで、2人のペースメーカー選手にそんな心臓でだいじゃうぶだろうか?と心配するぐらいのぎこちなさだ。(実話)


クリックすると元のサイズで表示します
(応援の旗振りにご満悦のぎこちな国王↑)


走行20キロくらいの時点で会場でわ来場者抽選会とかがあって、そこはそれ、期待しちゃって、みごと、はずれちゃって、で、すごすご帰宅だ。
ゴールは家でソバを食いながらのテレビ観戦、っちゅう、ぎこちない王国に君臨した。


クリックすると元のサイズで表示します


*******


ガンは治ったり治らなかったり。
おいらは一年前、そう思って退院した。
いまは、っていうと、一寸違って、ガンは治ったり治らなかったり、(ここまではいっしょ)でも、今が在るからまあ、だいたい、良いか。となる。
自分で言うのもなんだけど、うむ、一年にしてなかなかの進歩だ。
なんたって、いろんな人の想いに触れたからね。

そおいう想いに、じつわ、とても感謝していて、ほんとうは、今日は、そおいう感謝の記念日でもあったわけで、みんなに感謝したくていたんだけど、だけど、恥ずかしくて、なんか恥ずかしいから、ここでこっそり、ぎこちなく。


え〜いろいろほんとに有難う。
そおして、しんぱいかけてごめんなさい。
みんなの想いがとても嬉しいです。
きっと、おいらはもう元気です。
ありがとう。
ほんとうに、いっぱい、ありがとう。
感謝。(こっそり)






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ