2007/5/2

腑抜けで感謝!  



◇おいらはいま、腑抜けている。

時折、意味もなく交感神経優位の突発的状況がしばらく続いたりもするのでわあるが、ふと気付けば、成る程、やっぱり、腑抜けな状態をきいぷしている。

    ごおるでんういいくだからか?
    いや、そおでわない。

中国の国営「偽」ディズニーランドのお偉いおっさん、ここにみっきーまうすはいますか?なるインタビューをうけて「いや、いない。ここにいるのわ耳の長いネズミ(ネコだっけ?)だ。」だからか?
うむ。腑抜けても致し方がないようなまさかのいい訳である。
でも、本当はそれでもない。

******


あんなにやめたかった会社なのに、あんなに「もうたくさんだ」って思ってきた仕事だったのに、すべてすっきり終わったのに、せいせいしたはずなのに、気分最高!のはずなのに、それが、なんだか、こお、ちょっと違っている。

終わってみると、とりあえず、まず、腑抜けた、のだ。
イベント終了時特有の一時的な放心状態なのかなあとか思ったりもしたのだが、どうやらそんなんでもなさそうだ。
つまり、気力がない状態の腑抜けでわなく、こころがしっかりしていない状態の腑抜けだからだ。
セキュリティーホール?バグ?そんな感じ。

気持ちのバグ。
こころのバグ。
脳のバグり?

ま、新しいソフトウエアーは配布されたばかりだ。
いや、まだ開発途中ってことかも?
なるほど、多少のバグは仕方あるまい。

修正プログラム?
ううむう。
とりあえず、腑抜けながらにして、ここからの日々を黙々と、淡々と、そのようにして過ごすことでしかデバッグされないヤツが、いやはや、大いにありそうな新しい始まりなのである。(なんとなくずっと、修正されないような、そんな気もするんだなあ、これが。ま、それはそれで。)


クリックすると元のサイズで表示します

↑なあんにもなくなった出荷倉庫。

2007年4月30日にて、おいらの会社はすっきりお見事!解散したのだ。
そして、おいらはいま、ぷーなのだ。ぷぷぷ

 関係者の皆様、いままで、ほんとうにほんとうに、いっぱい、有難う。
おいら一人でわきっと何も出来なかったでしょう。
こころから感謝です。
ありがとう。
また、いつか、一緒に、楽しいこと、やりましょう!





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ