2006/7/14

川べりをさくさくと  


◇お病院の前には小さな川があり、それに沿って両脇の路が駅へ出る途中まで続く。
銭湯とか商店街とかもその路をたどる。
知らない土地でのこおいう地形はありがたい。

おまけに、川べりのあちこちは見所満載でちょっとした観光ルートのよう。

ジャングルなメダカ水族館では沖縄産の巨大アロエやドラゴンフルーツがひしめき、藻
の花が咲く深緑なコンテナにて、膨大な数のメダカ一族を観察できた。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



犬飼君が大学の時住んでいたような蔦の絡まるあぱるとまんも、あった。


クリックすると元のサイズで表示します


試しに、外階段を登りかけるものの、精神的な構造がくらくらしだして、ちゅうとであたふたと、引き返した。


そんなんでくらくらしても、時々、ちゃあんと時代考証を是正してくれる。↓


クリックすると元のサイズで表示します



東京って、こんなにも、あめいじんぐなんだ、って、わくわくした。
また、こなきゃって、どきどきした。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ