2007/3/21

じれったいうぐいす  




◇ここんとこ、すげくさぶかったり、かと思えば、ちょっぴりあったかだったりで、ええ〜い、じれったいっ!


そんな時こそ、あがた森魚である(か?)。
あがたしんぎょ?
あがたもりぎょ、でわない。
あがたもりうお、でもない。


クリックすると元のサイズで表示します

あがたもりお、と読める境目のお歳は果たしておいくつからだろお?
もりお、って読めないのわ、つまり、あがた森魚を知らない世代なわけで、ざっと、おじさん、おばさん以上であれば、ああ、はいはい、赤色えれじいの人ね、ってなる。んで、調子が良いと、さわりを歌いだしちゃったりも、する。

クリックすると元のサイズで表示します


1970年代初頭、ちょっとしたムーブメントを興したりしたあがた森魚だが、そのちょいと前に、ムーンライダースの鈴木慶一とバンドをやっていたことはあまり知られていない。(のちにそのバンドわはちみつぱいになるのだ。)
というのも、あがた森魚って、どっちかっていえばミュージシャンっていうより、なんか、70年代アーティストって感じだったような気がせんですか?
おいらわそんな印象が強いのでありますが。


クリックすると元のサイズで表示します

で、70年代の1〜3枚目(特に2枚目)のアルバムは良く聞いてたけど、ま、その後はほったらかし。
最近も、特に気になっていたわけじゃなかったんだけど。

たまたまツアーのお知らせ。
名古屋にも来るってことだったけど、最近のおいらのお気に入り、亀山は月の庭でもライブがある。
月の庭オーナー、闘魂の舞踏家、歌舞伎昌三氏の参加はないらしいけど、なんてったって月の庭はごはんもおいしいからね。
ライブとおいしいばんごはんのタイミングは都合がつけば、そく参加、と、おいらの最近の相場でわ決まっているのだ。ぷpu


**********


そんなわけで出かけてまいりました3月16日、月の庭2階でのあがた森魚ライブ。

クリックすると元のサイズで表示します


いやはや、これがもう、あなた、素晴らしかったのだ!

初めて聞く曲も多かったけど、どれもこれもすげえ好かったのだ。
おまけに知ってる何曲かでわなんでだか、思わずほろほろ。
ううむう。
ここにきてあがた森魚(58歳)、おいらをくすぐること。


********

あったかライブの次の日、会社整理の在庫商品を持って長野は清里の市場へ(骨董競り市ね)。
これが、すっげえさぶいのなんのって。
んで、次の日は下呂温泉であったまって。
でも、夜には雪が降ってきて。


******


あ〜じれったい。
さぶい、あったか、さぶい、あったか、んで、さぶい。



ま、そんなこんなであるけれど、

   あるけれど
   
   春はきぬ
 
   春はきぬ

 初音やさしきうぐひすよ、か?



クリックすると元のサイズで表示します






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ