2007/11/13

副流煙なライブはグルグルで盛り上がる  


 
◇久々、川門さんである。

クリックすると元のサイズで表示します
(間違い探し↑でわありません。こおいう弾きかたもあり。)


今年、5月に実わ、シークレットなライブが名古屋であったのだが、今回は2007年ツアーとして神戸、名古屋、東京、埼玉、沖縄での本格ライブ。
さらにはベースも新たに加わってのNEW・シンカ(ギターはケイサイさん、パーカッションは南国ドロップスのスナッチ)を引き連れて、である。


クリックすると元のサイズで表示します
    (前半のスナッチはいつものカホーンで↑)



とにもかくにも、副流煙がこれでもかと渦巻くライブハウスっちゅうのわ、ま、おいらのようなタバコ肺がん患者にとって、なかなか最高なデンジャラスゾーンでもあり、必然、気分わ盛り上がらずにわいられないわけで。
久々に交感神経はトキトキとし、頭痛は演奏前からピークに達し、すっかり副流煙ジャンキーの出来上がりである。↓

クリックすると元のサイズで表示します


*********

で、考えてみればライブでこおいう編成の川門さんを見るのわまったく始めてである。
ベースが入って、んで、ドラムも、ってなって、アレンジもオルタナ、ブギウギ、レゲエ・・
うんうん、きっと、こおいうのも演りたかったんだろうなあ〜川門さん。って感じで実に活き活き(?)していたのだ。


クリックすると元のサイズで表示します
(こんな感じで実に嬉しそうな親分↑)


うちの嫁はパーカッションのスナッチファンで、前に座っているおっきなあんちゃんが邪魔でよく見えんとご立腹後、後半は席を移動、何のことわ無い、スナッチも前半のカホーンから後半はドラムに席替え、結局、よく見えんようになってしまったらしく、終始、ごちゃごちゃと泣きごとを入れていた。

クリックすると元のサイズで表示します
(この前傾姿勢スナッチ↑に世のおばさんたちはやられちゃっているのだ。)


途中、名古屋の川門流師範(?)上運天さんのバンド、JING JING(普段は4人、この日は2人)も参加、アンコールでわ皆、ジョイントで盛り上がる。副流煙でおいらもグルグル盛り上がる。

クリックすると元のサイズで表示します



いやはやグルグル、やっぱ、グルグル、川門さん一家、実にグルグル、いかしておりました。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ