2008/10/10

いちろうと友だち  




◇テレビでいちろうがでてくるCMをみてたらふと、いちろうと友達だったらなあ、って思った。

いちろうは野球選手でいちばん好きである。
いや、野球選手とか、そおいうレベルでわなく、なんか、テレビに出てくる人(どおいう括りだ)のなかでも、かなり、すごく好きだ。
いや、まて。好きとか、そおいうレベルでわなく、なんか、いろいろ知ってる人(この括りもなあ)の中でも、とても、すごく尊敬しているのだ。

あの宇宙飛行士の向井千秋さんの旦那さんでおかっぱひげ/向井万起男氏に至ってわ、いちろう命、なのだそうだ。氏は、お医者さま、なんだけど、いちろうに関してのデーター(ま、いちろうだけじゃなく、大リーガー全てのデーター)にもすこぶる精通していて、近年の、世間でわあまり知られていないいちろうの実わすごい偉業をデーターから拾い出し、新聞のコラムで述たりもしている。
そのあたりのデーターでみるいちろうは、またまた、格別だ。ほんま、すごい!!駆け寄って泣きながら胴上げしたくなる。
向井先生もきっとそんな気持ちであろうに違いない。(か?)
(ちなみに、いちろう命、の、このおかっぱひげの先生も、おいらわとても尊敬している実に立派なお医者であります。)


******


クリックすると元のサイズで表示します
 (最近、知多半島・豊浜で拾ったサラちゃんみたいな石にサラちゃんをくっつけてみた↑) 



おいらの友達の知り合いがいちろうと仲が良い、という話を昔、その友達から聞いて、随分前だけど、その友達と、いちろうと仲が良い、というその知り合いに会ったことがある。(アルカイダでわない)でも、おいらはその知り合いとわ、全然知り合いでわないし、その知り合いと仲がいいといっても肝心のいちろうはそこにいたわけでもなく、かといってその知り合いを胴上げする義理もなく、あまつさえ、それ以後、その知り合いとは2度と会っておらず、よって、未だ、いちろうとの直接的な接点は絶たれている。(直接も間接も、ああた)

最近、ガソリンスタンドで洗車待ちみたいなことしているいちろうのCMをみた。
なんだか、無性に友達だったらなあ、って思った。

残りの人生をかけて、おいらがいちろうと友達になるプロジェクトって、果たしてないものだろうか?

@なにかしら、おいらが、いちろうの危機を救って恩人になって、おいらを恩人と崇めるいちろうに、おいらはこおいう。「いや、先生はやめてよ。友だちでいようよ。な、いちろう。」
これだ!
でも、
いちろうの危機ってなんだろう?
いちろう、道端で突然の便意をもよおすとか。
おおっ。
まさに、いちろう危機一発でわないか!
Aいちろうが野グソをしたのをたまたま目撃。「友だちになったら忘れてやってもいいんだぜ、な、いちろう。」
いや、いかん。脅してるじゃないか!
こんなの、友だちじゃないやい。
だいたい、データーから野グソをする危険性があるのわ、むしろ、おいらだ。
ううむう。
おいらにあっていちろうにないものとわ?
のグソのデーターとか、きっと勝ってるなあ。へへへ
へへへ、じゃねえよ。
ん?
そおいえば、おいらわめだかをいっぱい飼ってる。
そうだ。
きっといちろうはめだか、いっぱい飼ってない。
Bめだかを700匹いちろうに贈る。
「いや、そんなに喜んでくれるなんて。おいらもめだかでいちろうが釣れてうれしいよ。な、いちろう。」
だめだろお〜
小学生の妄想レベルだし。
その前に、めだか700匹あげるの、いちろうでも、いやだ。


いやはや、いちろう。
もはや、おいらにわ手が届かないのだろうか?(いや、もはやもなにも、ああた)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ