2006/4/3

うどん屋でまんぢう?  



◇突然にまんぢうが喰いたくなる。
まんぢう屋さんに連れて行ってくれと嫁にせがむ。

車で5分ほどの見慣れたその場所は20年位前から知っているうどんやだ。
おそらくそこに開業した時から知っている。
でも、うどんを食べに入ったことは無い。
なんとなく看板がうどんやで名前がうどん屋でおいらの中ではそこはうどん屋だったのだが。
じつわ、まんぢう屋だった。

隣のうどん屋の『手打ち』の看板とそのまんぢう屋の立派な屋号の看板が実に華麗にシンクロしておいらは20年間うどん屋だとばかり思っていたのだ。

ここまでおいらを欺き続けたまんぢう屋、恐るべし!(か?)


クリックすると元のサイズで表示します



◇天気が良いので外で作業をしてみる。
ちょっとだけ。
おいらんちの玄関ドアはアンティークなので木製。
最近すっかり雨風にさらされてぼろんぼろん。
こりわいかんと、ステン塗り。

息子に作業の指導をしがてらちょいと塗ってみたりする。
じつわ、じっとしているよりちょいと動いていたほうが痛みも和らぐような気がする。
ま、天気が良いと気分も良いわけで、のらりくらりとする作業、とてもよい。

クリックすると元のサイズで表示します

ふふふ。のらりくらりは、なかなかよいのだ。
まったく。
これはこれで、のらくらな今は、ほんとうに良いとおもうのであった。








トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ