2006/6/10

く〜さんとかマクさんとか  



◇この場合の「く〜さん」は名古屋水族館のしゃちの「く〜さん」ではない。
うちの黒い「く〜さん」だ。
「く〜さん」はひどい。
なにがひどいって、いろいろひどい。

ひどいうちのひとつ、攻撃前の「にゃんぴょう」みたいな「く〜さん」の顔はひどい↓


クリックすると元のサイズで表示します


まくさんと一緒にしょっちゅう椅子の上で寝る「く〜さん」だが、あまえてあまえて「でぶねこく〜さん」はその勢いでやせっぽちのまくさんに覆いかぶさり、まくさん、圧死寸前に追い込まれる。
そおいうときに「く〜さん」をしかると、「く〜さん」はなぜか、照れる。
まったくひどいったらない。


クリックすると元のサイズで表示します


まくさんは最近ほとんど目が見えない。
夜は本当に見えにくそうで、トイレに行くのに何度でも壁にぶつかり、テレビにぶつかり、何とか辿り着く。
ときどき辿り着けず、もらしてしまうのだが、まくさんだから誰もなんとも思わない。
あ〜残念だったねえ〜まくさん〜がんばったのにねえ〜ってな具合で。
これが「く〜さん」だったりしたらひっぱたかれてご飯抜きだな。やっぱ。
そんな「く〜さん」だけど、ま、いいとこもいっぱいあるし、いっぱいかわいいけどね。


クリックすると元のサイズで表示します





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ