2006/4/22  21:48

名古屋鉄道  バス

今日は仕事の休みと土曜日が重なったため、初めて名古屋市交通局のドニチエコきっぷ(¥600)を利用してみました。
地下鉄に3回乗っただけで元が取れるのはありがたい。
しかし、地下鉄駅での発売が窓口だけとは。
券売機で売る事は無理なのだろうか…。(窓口に行くのがそんなに手間という訳じゃないのですけどね。)

さて、栄で名鉄バスを見ていて気付いた事。
基幹バス1427なんですが…

クリックすると元のサイズで表示します

久々にボディの「名古屋鉄道」を見ました。

平成16年10月に名古屋鉄道からバス部門は分社化され、名鉄バス株式会社が誕生しました。
それに伴いバスのボディに書かれた「名古屋鉄道」の文字にも順次上から「名鉄バス」のステッカーが貼られました。
しかし1427は分社化時にはラッピングが施されており、ボディの文字へのステッカー処理は無理。
そのラッピングが最近解除された事により、今では見ることのできなくなった「名古屋鉄道」の文字が久々に現れたようです。
そのうち新たなラッピングをするか、名鉄バスのステッカーを貼るのか分かりませんが、とりあえず現状で「放置」されているっぽいので、しばらくは「名古屋鉄道」が拝めるかも。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ