2006/5/1  19:15

重連  鉄道

寄る年波に勝てず、年々活躍の場を狭めている名鉄7000系パノラマカー。
以前は多く見られた4連編成による重連運用も、今や貴重な存在となっています。
4月29日のダイヤ改正でその貴重な重連運用がどうなるのか心配された訳ですが、ダイヤ改正後初の平日ダイヤとなる今日、その結果が判明。

去年のダイヤ改正で生まれた平日午後の新可児行き運用は、見事消滅。
3R4連による運用になった模様です。
残念。。・゚・(ノД`)・゚・。
行先が新可児行が御嵩行になった時点で消滅は危惧されてはいたのですけどね。
ということで、最終日となった4月28日の写真を…。

クリックすると元のサイズで表示します

朝の重連は残ったようですが、これも来年以降どうなるのか分かりませんね。
「記録は今のうちに…」かな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ