2006/5/30  23:05

鉄道3題  鉄道

もうすぐ5月が終わろうとしていますね。
最近は本当に時間が経つのが早い気がします。

今日はフラフラと「鉄」分補給。
その中で撮影した写真の中から、ネタをいくつか。

まずは東京メトロ有楽町線用の新型車両10000系から。
今日、甲種輸送が東海地方を駆け抜けました。

クリックすると元のサイズで表示します

オデコまるっ
鍵穴状のヘッドライトも斬新。
何で助手側前面窓の中途半端な位置にメトロのマークを貼るのだろう…。

続いて豊橋駅で見かけた211系。

クリックすると元のサイズで表示します

一見普通ですが、パンタグラフに注目。
シングルアームパンタに変更されています。
神領の211系にも交換した車両がいるようなので、今後シングルアームパンタ化が進んでいきそう。

もう1つ。
名鉄1000・1200系の一部に2200系と同様の号車表示のステッカー化が行われた編成が登場。

クリックすると元のサイズで表示します

一部特別車編成は号車が変わることがありませんので、マグサイン式の表示機の整備を省こうという事なのでしょうね。
塗装は改造部分のみしかしなかった様で、艶の違いが目立ちます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ