2007/11/10  19:46

パノラマカー撮影会  名鉄

今日は秋のパノラマカーまつりの第2弾、撮影会&鉄道部品バザーに行ってきました。
普段なら電車で行くところなのですが、あまり時間も無いという事で車で行く事に…。
瀬戸から45分で新鵜沼駅に到着。
ショートカットできる分、電車より早いのです。(^^;

まずは撮影会に。
先日運転された団体列車のマークを取り付けた7011Fを新鵜沼駅5番線に停めて実施されました。
ホームからはあまり綺麗に撮れませんでしたので、裏側の駐車場から。

クリックすると元のサイズで表示します

反対側の7012側は方向幕を変えて、色々撮影ができるようになっていました。
青幕にも残っている「日本ライン」や「三河湾」も撮影する事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

撮影会が終了して回送列車となった7011Fがミュージックホーンを鳴らしながら発車するのを見届けた後、犬山遊園駅に。
鉄道部品バザーは大変な混雑となっていました。
1000系と7000系の廃車が進んだため、その部品が多数販売されていました。

それにしても欲しいと思ったものは結構お高いですね。
2200系の椅子が販売されていましたが、3万円から。
自分としては1脚欲しかったのですけど、懐が寂しくては手が出せません。
瀬戸線モノとしては小幡駅や瓢箪山駅の駅名板が発売されたようでした。

オークションの品はこちら。
ここに写っているだけで200万円は超えています。
逆富士は電動タイプが80万円、手動が80万5千円だったかな?
皆さん、どこからそんなお金が出てくるのでしょう。(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ