2008/4/27  22:31

更なる改善  名鉄バス

去年の今頃、瀬戸駅前発菱野団地循環系統の名鉄バスのLED表示が改善されたと話題にしました。(2007年5月8日の記事
そのLED表示が今年4月初め頃からかと思いますが、さらに変更されました。

クリックすると元のサイズで表示します
前から。
菱野団地方面行きというのが強調されました。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろから。
去年の改良で菱野団地経由の瀬戸駅前行きという感じの表記になりましたが、今度は循環の菱野団地行きであるという表示に。
瀬戸駅前なのに瀬戸駅前行きという分かりにくい感じではなくなりました。

では菱野団地経由後はというと…。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸駅前行きという表示に変わるようです。
どこで変わるのか、どのように変えるのか(自動?手動?)はちょっと分かりませんが…。
後部の表示は撮影できませんでしたが、循環の文字は無く「瀬戸駅前」のみの表示でした。

色々分かりやすい表示にしようと努力されているようです。
ちょっとした変更がしやすいのはLED表示の強みですね。
1

2008/4/26  22:59

窯神橋信号変更  地元

尾張瀬戸駅前の交差点、窯神橋に設置されている信号機の制御方式が24日から変更になりました。
瀬戸川を挟み一方通行となっている瀬戸市中心部の道路。
その川を渡る橋のため信号交差点は複雑な制御となっており、窯神橋は橋自体を大きな交差点とみなして「東行き→西行き→南北方向」という制御を行っていました。
東西方向を交互に通す事で右折車をスムーズに通過させる事が出来るのですが、東西方向の信号待ち時間が長くなるのが欠点。
東西方向はメインストリートで交通量が多いため、窯神橋交差点改良時から渋滞が酷くなってしまっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑以前の窯神橋

今回東西方向の川沿いの道路を一部拡張。
右左折専用車線を作り、矢印信号による制御に変更。
東西方向の直進車を同時に通行させる事になりました。

ラッシュ時の様子はまだ見ていませんが、それ以外の時では比較的スムーズに車が流れるようになったように思います。
ただ車線変更にまだなれていない車が多く、車線を迷っている車がまだ多いようです。
運転の時には急に車線を変える車にちょっと注意が必要かと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
↑矢印信号による制御に変更
0

2008/4/25  13:13

雲興寺まつり臨時バス  名鉄バス

4月16日の記事にもあるように24日・25日の2日間開催される雲興寺まつりに合わせて、名鉄バスの臨時バスが運行されました。

クリックすると元のサイズで表示します

24日は生憎の雨となってしまいましたが、翌25日は快晴となり、お客さんも多かったように感じました。
瀬戸駅前で臨時バスを待つ列も出来ており、午前中の便では立ち客が出るほどです。
バス無くさないでよかったよかった。

バスは2台運用されていたようで、1台は今や貴重となってしまった旧エアロスター4623が使用されていました。
雲興寺幕も拝めてファンとしては嬉しい限り。
24日は確認できませんでしたが、どのバスだったのでしょう??

クリックすると元のサイズで表示します

雲興寺の狭い転回場も久々に活躍。
大型バスだとちょっと大変そうです。

クリックすると元のサイズで表示します

2台のうちもう1台は基幹バス1904「ミカちゃん号」でした。
以前は当たり前の光景だった赤津周辺での基幹バスも、今となっては貴重です。
白坂町バス停も2日間限りの復活です。
0

2008/4/16  21:21

名鉄バス雲興寺行き復活  名鉄バス

乗客減により残念ながら先月末で廃止されてしまった名鉄バス赤津〜雲興寺間。
その雲興寺行きのバスが今月、復活を果たします。
といっても臨時バスとしてですが…。

4月24日・25日の2日間、雲興寺では毎年恒例となっている「雲興寺まつり」が催されます。
名鉄バスもこれまでバスの増便や赤津までのバスの延長運転を行うなどの対応をしてきました。
しかしながらバス路線が廃止。
祭の日はお年寄りが結構利用していたため今年からはどうなる事かと心配していました。
今年からは臨時バスとしてバスが運行されることとなったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

このバスも利用が少なければ無くなってしまうでしょうから、祭へ行かれる方は利用してあげてください。
1

2008/4/9  22:12

パノラマカー2009年度全廃へ  名鉄

8日付の中日新聞をご覧になった方も多いかと思います。
名鉄ファンとしてはショッキングな記事。
いつか来る時とは覚悟はしていますが、実際にその現実を突きつけられると複雑な気持ちになります。

「パノラマカー大幅減 09年度中に全廃へ」

今年7月頃に予定されているダイヤ改正において実働するパノラマかーは3編成12両に削減。
さらに09年度初頭には全廃となる可能性が高いそうです。

3月30日のプチダイヤ改正でS6の運用が5000系に置き換わり、P6による運用が大幅に減りました。
そのショックも癒えないこの時期にファンに走った更なる衝撃。
P4についてはまだそれなりに運用のあるパノラマカー。
あと3〜4ヶ月でそれも限られたものになってしまいそうです。

ダイヤ改正後4両編成が3本残る事になるようですが、どの編成が残るのでしょうね。
先日4連化された7001Fや7011Fなどの電動方向幕を装備した編成ではないかという噂はあるようですが…。
あと通常運用から撤退した後も出来れば1編成、動ける状態で保存して欲しいと思います。
それだけの価値がある車両だと思うのです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ