2009/2/18  21:26

鉄道ピクトリアル増刊「名古屋鉄道」発売  名鉄

鉄道ピクトリアルの増刊号「特集 名古屋鉄道」が18日に発売となりました。
前回は2006年1月増刊号でしたのでそれから約3年での発売となります。
増刊号の私鉄特集としては異例とも言えるサイクルでの発売ではないでしょうか。
それだけここ数年での名鉄の動きが大きかった、そしてパノラマカー・パノラマスーパー4連が引退し名鉄として大きな節目迎えたといえるのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

前回の特集号では瀬戸線の車両更新の話題が掲載されおり、色々と期待を膨らませたものでした。
今回はそのように期待させる話題は少なかったものの、副社長の話として瀬戸線のワンマン化を検討する事や喜多山高架化後に副本線を利用した緩急接続運転など、将来構想が語られている点が注目です。
他にも尾張旭検車区の説明などもありますので、瀬戸電ファンとしても楽しめるかと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ